カテゴリ: ReBoot JAPAN !

燃料電池スクーターの実証実験を開始、北九州市が350km走行可能なスズキの車両を使用  北九州市は2011年5月26日、水素燃料電池スクーターの実証実験を国内で初めて開始したと発表した。水素ステーションでスクーターに水素を充填し、市街地で実証走行する。  実証走 ...

北九州市にある、芝浦グループが開発した、全世帯に太陽光発電で給電可能なマンション! 余剰電力は、電力会社に買い取ってもらえるらしいが、この契約がなかなかうまく行かなかったようです。 送電システムに負荷がかかりすぎると言う事で、頑として、電力会社ははん ...

注)以下の記事は私のFriendFeedから抽出した物です。 一定期間を経過したニュースの多くは既にリンク切れになっている可能性が高いです。 タイトルと、大まかな概要として閲覧願います。 この支配からの、、、、、。 原発か ...

▼Photos of Japan After Earthquake and Tsunami - Photographs - NYTimes.com 今回の災害に付きましては、報道の内容にかなりの情報操作を感じます。 何か? 世論を一定の方向に向かせたいと言う感じの、、、。 ↑リンク先のニューヨークタイムスの写真を閲覧してみ ...

オトキさん、67歳ですか?? ご主人を無くしたのが2003年だとか?、レクイエムのようなアルバムも発表していますね。 大切な人を亡くす悲しみ、新しい命と出逢える喜び、その長い人生経験からにじみ出てくる言葉の一つ一つが、ずっしりと胸に響いてきますよ、、、 ...

2003年当時の大学院での研究資料だと思われるデータが出てきましたので、興味のある方は参照してみてください。 Q.国内パイプラインを敷設する推進母体について、多額の建設コストがかかり商業ベースの  プロジェクトとは言うものの、民間のみでは無理である。そ ...

20世紀末、私は、、、、。 「日本の夜明けは近い!!」 と、小躍りして喜んだ物だ、、、、。 それは、壮大なプロジェクトであった、、、、。 上の地図が何を意味するか?? 高走道路でしょう??って、、、。 確かにその通りだが、、、、、。 ▼新日本列島改造 ...

さて、先ずは現実の話から始めましょうか? 小型分散化発電は、個人の家庭から始められます。 現時点で、誰でも入手可能な市販システムは、エコウィルとエネファームでしょうか? あのエネゴリくんのダブルウホウホってやつですね^^; ▼ エネゴリくんの星−JX ...

↑このページのトップヘ