カテゴリ: オーディオ

NEW アルテックランシング/Altec 2インチ フルレンジスピーカー2個 またとない掘り出し物! 商品について アルテックランシングの2インチフルレンジスピーカー2個セット(ペア)。 型番: L02-008B-08-B。 仕入先の情報ではインピーダンス4Ωでしたが、型番 ...

こけしか?w 井上実優 デビューシングル 「Boogie Back」 ...

さて、、、。 サンスイのAU-D607Xが壊れた?? というか、電源が入らなくなりました^^; ということで、KA-9300を研究室に呼び戻すことに、、、、^^;w おかえりなさいませ^^ さすがにデスクトップに120Wx120Wはオーバースペックというか、普 ...

さて、タイムドメインの実験再開です。 Altecの5cmユニットです。 今では珍しいクロスエッジ(布エッジ)を採用しています。 前回は管を短くしてみましたが、今回は長くしてみます。 45cmだと250Hzあたりに共鳴管のピークが盛大に出てしまい、これが邪魔 ...

さて、コメント欄に質問が届きました^^; ONKYO D-207Fのユニットの取り付け寸法を教えて欲しいとの依頼、、、、。 パイオニアのPE-101Aは寸法が合わず、無理やり穴を広げてねじ込んでいます。 幸い下の穴は無加工なので、実際の寸法を測ってみました。 内径 ...

さて、レイアウトを変更しています。 ちょっとすっきりさせたい気分^^;w 部屋を目一杯使えるようにしてみます。 こんん感じかな? とりあず、こんな感じで^^; タイムドメインの試作機は一旦撤去! 一から作り直して追加して行きます。 水曜日の ...

さて、左側がこれまで使ってきたアダプター、右がタイムドメインミニのアダプターです。 どうやらLEPY LP-V3はどちらも使えるっぽい^^; こちらは、おそらく中華アンプについてきたか?液晶テレビ用のアダプターだったか、、、、。 ちょっと記憶にない^^;w ...

さて、2ヶ月以上にわたってデスクトップ上でFドメインとタイムドメインの聴き比べを行ってきました。 少し感想を書いておきたいと思います。 音源は1980年代のアナログチューナーです^^;w もちろんターンテーブルも聴くことができますが、この期間内にはレコ ...

Lepy LP-V3S アナログアンプである。 TGメタルとは?? 田代合金所 TGメタルの鉛製サウンドアップ・アクセサリーでビギナーをマニアに、マニアを超マニアに 防振といえば鉛といわれるほど、鉛の物性はオーディオ機器の防振にぴったりです。 また、鉛は高密度(11.34 ...

さて、二ヶ月ほどサンスイのAU-D607Xを使ってきましたが、アンプを入れ替えてみることにしました。 SANSUI AU-D607Xはいかにも20世紀オーディオという感じの、重心の低い音。 しかし、時々がさつに聞こえるかも? 聞くに堪えないというほどひどくはない。 陶器の箱よ ...

アマゾンから取り寄せたら、中国から送ってきた^^; 何でござるか?w こう見えてパワーアンプの完成品!w これがタイムドメイン御用達の音の良いアンプだそうな^^; どんな音なんでしょうね? どうやって使うかな??w ...

荷物が届いた!w サンタの国からやってきた??w 元箱はなしか? Timedomain Light! 動作確認。 問題なさそう^^ 早速研究室へ! 小型タイムドメインのリファレンスとして導入しました! こいつに ...

ブツが届いた!w 開封! さらに開封!! 出てきました! 真鍮製の丸棒、750g 800g欲しいところでしたが、まあ、なんとかいけるはず^^; フィッティング。 こんな感じか? エポキシボンド。 混ぜ合わせて、、、、。 アンカーを ...

さて、一晩プレスして十分硬化させたので、仕上げて行きます。 仕上げと言っても、はみ出したエポキシパテをルーターで削るだけですけど^^;w こんな感じですね。 ぺらぺらの金属フレームのユニットが、完全にバッフルと一体化したものに生まれ変わりました ...

さて、24時間プレスしたバッフルです。 内側にはみ出たエポキシパテをルーターで削ります。 これですね。 なんとか、ジストフィットサイズにまで削りました^^; 今度は表側にエポキシパテを巻いて行きます。 遮音シートを乗せて、、、。 プレ ...

さて、バッフルの強度をどうやって稼ぐか?? 買い込んできたのは、エポキシパテです。 木部用、他に金属用、プラスティック用、コンクリート用が市販されています。 今回は、試しに木部用にしてみました。 中を開けると、パテと手袋が出てきます。 パテ本体は ...

バッフルを作ります。 これまではMDFを使ってきましたが、小型のシステムだと、厚みがありすぎるように感じます。 もっと薄い素材で、加工精度も高くしたいですし、どんな材料が良いんだろうか?? とりあえず、遮音シートをくりぬいてみます。 これなら加工は楽で ...

知人から引越しをするので、オーディオを見に来いとの電話。 まずはサンスイAU-D607X。 汚い^^;w ゴ◯??w 年代もんだな^^; 結構でかいな?w でかい割には、中身はスカスカという感じ^^; それでも電源トランスだけは、さすがはトランスのサンス ...

さて、Yoshii9がやってきてから、一週間が過ぎました。 最初は眠気まなこだった音も、すっかり目を覚ました感じです。 Yoshii9は文字どおり、タイムドメインの元機と言えるものであり、この音が、全ての始まりであったと、、、、。 私自身は、チューンアップバージョ ...

Yoshii9のユニット。 エッジが極めて柔らかい! ALTEC A2723 こちらは、エッジも柔らかく、コーン紙も軽い。 音も軽やかで、ハイスピード! リアリティが強く感じられるが、Yoshii9に比べると、バランスは偏りがちな感じかも? それでも、 ...

さて、Yoshii9のユニットはどんな感じでしょうか? こんな感じです^^ 古いタイプのFE83のエッジを、オリジナルのものに張り替えているという話ですが、、、。 押してみると、柔らかい感じですかね? FE83En それでも、昔のFEに比べたら、エッジは柔らかめにな ...

さて、ブツが届きました^^;w 開封の儀!w えらいくたびれた箱だな^^; 取説がついていました。 梱包材も取っておいたのね?w よかった^^; 輸送用の固定金具も、きちんと装備されていました^^ もちろん、これを外さないと正常動作致しません! ...

DELL A215 これより古い世代は、ALTECのロゴが入っていたはず。 すでに社名を中国に売り渡した後なのか?? リアビュー ネットを外してみる。 やはり、ALTEC製と同じユニットみたいですね。 ユニットを摘出! エッジはALTEC伝統のクロスエッジ(布エ ...

Fドメインでは、音の良し悪しは評価できない。 F特がフラットだからといって、それが良い音とは限りません。 しかしながら、音のバランスという点では、一つの目安になることは確かです。 とりあえず、測定してみることで、何か見えてくるのではないかと、、、、。 ...

チューニングのやり直しです^^; もう2ヶ月くらい聞いてきましたかね? いい音なのかどうなのか? 判断するのに随分と時間がかかりました^^;w 中低域に厚みがあって、5cmユニットとしては、信じられないようなバランスで鳴ってはいましたが、なんだか、タイムド ...

さて、一時しのぎにクリップで固定していましたが、いろいろセッティングを試してみました。 レンガに乗せてみる^^ 長い時間これで視聴しました。 ちょっと高すぎる感じかな?? フラワーベーススタンドに乗せてみる。 ちっと床からの反射音がきになるか? ...

さて、小型のタイムドメインですが、3日ほど聴き込んでみました。 遥かに予想を超えた音に、ちょっと驚いています。 もっと、Time Domain Lightに近い音になると予測していたんですけど^^;w ユニットは、おそらくALTEC社の最晩年のものだと思われます。 これが出て ...

さて、それでは仕上げて行きますよ^^; まずは遮音シートを貼り付けます。 内部の詰め物を入れて行きます。 こんな感じになりました。 木のクリップを足にしてみましたが、ちょっと不安定^^;w 何か良いものはないか??? 今回のチューニングは、ち ...

さて、少しお金が入ったので、小型サイズのタイムドメインに着手しました!w グラウンドアンカーに使う長ネジです。 重量は800gあります。 部材を切り出していきます。 鉄パイプをパイプカッターでスライス! これが切り出した部材。 バイスとドリルで ...

さて^^; また妙なものを仕入れてしまいました^^;w AZUMA 2.0ch MULTIMEDIA SPEAKER SP-618-DS もちろん、ユニット取りが目的ですけど、とりあえず音を出してみました。 ちなみに、値段はリサイクルショップで980円!w これがどうして! 結構いい音ですよ ...

↑このページのトップヘ