カテゴリ:オーディオ > 自作スピーカー

吉井氏の来房、TimeDomainの代理店のマスターとの出会い。 何か、大きな風が吹いてきた感じがする。 もう一度、歩き出さねばなるまい!w ALTEC LANSING CF404-8A かつて、集まってきた、ALTEC LANSING達。 レコード達は25年の長い眠りから、目覚めようとし ...

さて、6cmと8cmのファンガードは、マルツ電波で入手できましたが、、、、。 その中間の7cmがあれば、ジャストフィットなのかなと、、、、。 これが、Webで探すと、実際に存在するらしい、、、^^; ヨドバシ.com^^;w こんな感じだ!w 何気に黒い^^ ...

こんなものを買ってみた^^;w なんだかわかりますか?? マルツ電波で見つけた、PC電源用のファンガードですね^^; よくもまあ、こんなものが単体で売ってたもんだわ。 こちらは8cmサイズ。 ややでかすぎるかな?? こちらが6cm。 やや小さい^^;w ...

前々から挑戦しようとは思ってたんですけど^^;w こんな感じか?w サブウーハーです。 勿論!ALTEC LANSING! ACS53!w 5cmユニットは、スピード感があって、突き刺さるような音ですが、サブウーハーを足してやると、見違えるほど、豊かな音になります ...

さて、いくら何でも、そろそろ納品しないと^^;w そしてまた、誰もいなくなった、、、、。 とりあえず、音が出ないと困りますので、ファンネルダクトの試作機を復活させることにしました。 今回は、ダクトを短めにしてみます。 こんな感じか? 斜めにカット ...

測定はMacMiniでXPを起動して行います。 XP起動と同時に、TeamViewr立ち上がるように設定してあるので、即座にPowerBookG4からリモート可能です。 しかし、画面が大きすぎると、リモートのレスポンスが悪くなるようで、今回はMacMiniに繋いであるキーボードと、マウス ...

お昼過ぎに完成しました^^; 原点回帰と言う感じかな?? 前回までは、二分割の構成でしたが、今回はモノコックボディの復活です^^; これまでの、試行錯誤の中で、色々と発見があり、当初は思いも付かなかった、いくつものブレークスルーがあって、構成の ...

さて、スピーカーの方も、進めて行きます^^; 今回は、こんな物を仕入れてみました。 前回はステンレス、その前は塩ビでしたが、今回は木のダクトで行こうと思います。 塩ビの時も、接触抵抗を低くする為に、開口部にはテーパーをかけていましたが、ステンレス ...

さてさて、それでは、焼成に参りましょうか? 下絵を付けた物に、釉薬をかけて、、、、。 窯詰めします。 設定温度は1220度C 一昼夜かけて焼きました! それでは、窯出しと参りましょうか? 今回は、3種類の釉薬を使っています。 30個ほど ...

さて、エイジングも進んできたようなので、ユニット入れ替え後の検証と参りましょうか? まずは単体での測定 FFTから、、、。 こんな感じですね、かまぼこ型で、実に聴きやすいバランスで鳴っています。 聴き疲れしない音と言う感じでしょうか? 続いては、 ...

さて、今日は仕事は日中のみでしたので、ファンネルダクトのユニットの入れ替えを強行しました!w こちらはJBLのPC用ユニットです。 まあ、どこかのOEMでしょうけど? JBLの名に恥じないだけの生々しい音を奏でてくれます。 ただし、低音は全然ダメなので、今回はTB ...

さて、ファンネルダクト2を検証してみます。 まずは、密閉にしてインピーダンス特性。 こちらがファンネルダクト。 ありゃ?w わずかですが、ファンネルダクトの方がF0が上がってしまいました。 続いては、密閉のFFT ファンネルダクトのFFT ...

ファンネルダクトの新仕様の製作にかかります。 新しいロートが左側、かなり大きくなりますね。 ガイドにホットボンドで固定して、、、。 陶筒にマウントして行きます。 こんな感じです。 新仕様 旧仕様 iPhone4による簡易測定 旧仕様 新 ...

さて、ファンネルダクトを検証して行きます。 どうやって?検証しようか??w とりあえずは、インピーダンス特性を採れば、何か見えて来るはず^^; まずは、密閉で特性を採ります。 こんな感じですね。 7mmほど浮かせて、、、。 ん??なんだこれ?? ...

ファンネルダクトの詳細は ↓を参照していただくとして、、、、。 Home | FDBR SOUND COURAX エンクロージャーの下部に、ロートを埋め込み、共鳴させると言う感じでしょうか? 原理は、良くわかりませんが、やってみれば何かがわかるんじゃないか?w ひっく ...

さて、次の組み立てに入っていますが、完成までにはかなりの時間がかかりそうなので、、、。 再び、JBLのPC用ユニットで、超簡易システムを組んでみたいと思います^^;w とりあえず、ホットボンドでM24のボルトを固定。 アンカーをねじ込んで、、、。 ...

今日は、ようやく納品に行ってきました。 津幡町、竹橋にある甚や倶楽部というお店です。 この辺は、ギャラリースペースの様子です。 普通の民家を改装した感じですね。 この辺が、土間の空間 畳の部屋に入ると,こんな感じ。 ...

さて、左右の特性を揃えて、フィニッシュにしたいと思います^^; Wワークの3連投も、昨日で明けましたので、今日は少し進みました。 Lchをチューニングして行きます。 これが、何も手を加えていない状態。 吸音材を少し抜いて、もやっとボールを3個詰めて ...

さて、昨日から明日にかけて、Wヘッダの3連投に入っています^^; 身動きが取れない状況ですねぇ、、、、。 とりあえず、打開策として、こんな物を買い込んでみました^^;w 木の玉とぶつぶつボール。 いったいこれで?何をするんだって??w まあ ...

さて、実質今月初の、全日OFF!^^; これまでも休みはあったんですけど、小松までPCサポートに丸一日出てましたからねぇ、、、。 と言うわけで、今日こそは、完成まで一気に逝きます!w 新たに、部材を用意しました。 ポートの長さは、シミュレーションでは ...

それでは、シミュレーションして、最終的なダクトの長さを決めて行くことにします。 現在のダクトは内径23mmで長さが120mmになっています。 昨日の測定結果をもとに、キャビネットの実容量を推定します。 だいたい4.5Lくらいはあるようです。 けっこう大きいですね ...

最終調整に入って行きます。 まずは、現状を測定しましょう。 インピーダンス特性Lch Rch 重ねて見る。 バスレフとしては、チューニング低すぎますね。 これは、想定内^^; 長めにしておいて、データを採ってから、サイズを最終調整する予定。 サイ ...

さて,今日は朝から部材の買い出し、組み立て作業と、進んで行きますよ! まずは、スパイクの角度調整から、、、、。 こんなもんかな? 部材の塗装。 一旦、バッフルを外して、シーリング用の非硬化パテを挟んで、もう一回締め付けます。 裏側は、こん ...

さて、地道に作業は続きます^^; 裏側から、ボルトで締め付ける仕様に変更、、、、。 強度は十分! しかし、ダクトをどうやって固定するんだ??w だんだん完成系が見えてきました、、、、。 明日は、全日OFF! 明日こそは、完成させたい ...

さて、新しいのも焼いてみましたが、どうもよろしくない^^; まだ、こちらを仕上げる方がクオリティは高そうなので、続けることにします。 後ろ側の、ボルト固定の所で、また壁にぶつかってます。 穴を6個に変更すれば、解決かな、、、、。 3つで完成させられれ ...

さて、部材は9割ほど揃ってきましたが、、、、。 今回は、ステンレスのパイプでダクトを組んでみることに、、、。 こんな感じかな、、、、。 うーん、、、。 どうも、よろしくない^^; これでは、納品できるクオリティに達していない! とりあえず、 ...

さて、カタパルトマウントを仕上げて行きます。 明日は、全日OFFなので、一気に組み上げたい所ですね^^;w とりあえず、長ナットを付けてみた、、、、。 板バネのサスペンションで三点支持。 こんな感じでしょうか? 正面から見た所。 ドライバ ...

寒いっすねぇ^^;w 今日は、日中の仕事のみだったので、製作を続けることにします。 仕事から帰ってきて、晩飯食って、もう一仕事、、、、。 テンション上がりませんよね?w 薪ストーブは、火をつけてからしばらく待たないと暖かくなりませんので、炎を眺めながら ...

ちょっと油断していたら、一月も後半にさしかかってきました^^;w 作業を進めますよ!w とりあえずは、バッフルの切り出しから! ドリルに固定して、メッシュの紙ヤスリで磨いて、丸みを付けて行きます。 右側が研磨後。 両方 ...

さて、去年から製作にかかっている、新しいスピーカーも、乾燥が十分進んできたようです。 新たに2セット、追加で製作中^^ 新しい方は、削りの行程ですね。 乾いた方は、いよいよ焼成に進みますよ! うお、蛇がとぐろ巻いてる??w こちらは、陶 ...

↑このページのトップヘ