CCD VS CMOS

さて、その4これでお仕舞いです。




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/7.1 18.0 mm 1/200 100

先手、D80!




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.0 28.0 mm 1/1000 100
Exposure Bias - 0 EV

後手、D750^^;w

マイナス補正かけてるのか疑う!!w

しかし+−0なんだよな、、、、。

D750の場合レタッチ耐性がJPGでもそこそこ高いので、白飛びも、黒つぶれもしていなければ、後で調整できるのでこんなもんで良いんだけど^^;w




金澤市民芸術村

参考までに上の絵をMacのpreviewという画像ビューアソフトで自動レベル補正したのがこれ!w

ハイライトもシャドウも情報さえ失われなければどうにでもなるんだ^^;

まあ、反則かもしれんが??w




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/6.3 31.0 mm 1/160 100

逆にこちらは少しアンダーに振っても良いのでは??

そんな感じがするよね??w




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.5 45.0 mm 1/800 100

ラチチュードが広い分、いささか眠く感じる^^;

比べないとわからんか??w

ポートレートモードなんで、絵が甘いかも??w





CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/7.1 18.0 mm 1/200 100

すでに夕暮れ時かな^^;w




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.5 28.0 mm 1/800 100

やはりフルサイズの方が被写界深度が浅い。

ワイド端で同じ画角で、28mmと18mmだもんね!

そら違うわ!w




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.6 18.0 mm 1/125 100

日は傾いてるけど、光が当たっているところはまだ明るい。





CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.0 28.0 mm 1/640 100

そうだな、、、。

推測だけど、雪が映り込むと白飛びを避けるために全体的に露出がアンダー気味に感じるのかも知れんな。

雪がなければあんなに白いものは普段は存在しない!w





CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.0 35.0 mm 1/100 100

やっぱ光の当たり方が明るい!w


CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.8 58.0 mm 1/160 100

なんか地味だな^^;w




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.0 18.0 mm 1/100 100

ちょっと逆光気味だと簡単に空が白飛びする!w




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/3.5 28.0 mm 1/500 100

D750の絵は安定しているので安心感があるね!w

このぐらいの条件だと少しダイナミックな感じの絵に見える!!

おとなしい光の時は大人しく、ダイナミックな光の時はダイナミックに!!

それがD750の実力か??w

CCDの方が普段から力が入りすぎていて、いざという時に破綻してしまう^^;

画像処理エンジンの違いなのかもね??

他社製品より綺麗に見せたい!

それで、少し無理をしてるのか??

それとも、CCDとCMOSのそもそもの性格の違いなのか??

実際にはCMOSの方が生産コストが抑えられて、品質が安定しているというのが一番の違いのようだけどね、、、、。




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.6 35.0 mm 1/125 100

まあ、全体的に言えることは、CCDの絵の方が明るくてキレがある!

それは間違えないと思う。




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.8 58.0 mm 1/320 100

CMOSの絵は、常に安定感があり、レタッチ耐性が高いので後でPCで調整してやれば思う感じに仕上がるのと、ちょっとくらい極端に明暗さがあっても破綻しない粘り強さが持ち味かな?




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.0 26.0 mm 1/100 100

確かにこの絵はレタッチ耐性は低そうに見えるね。

すでに空の描写が破綻しかけてるし、、、。




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.0 40.0 mm 1/400 100

こっちは粘り強そうだけど、なんか鮮度に欠ける印象かな??




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/6.3 18.0 mm 1/160 100

なんか空気感が違う!

空気の冷たさまで映り込んでる感じがする!w




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/4.0 28.0 mm 1/640 100

色味はCMOSの方が寒色寄りなんだけどね?

やっぱポートレートモードのせいかな??w




CCD VS CMOS
Nikon D80
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-135mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.6 135.0 mm 1/80 100

キレがあるというのか?

シャープネスを強調してるのか??

レンガの硬さは感じるよ。




CCD VS CMOS
Nikon D750
AF Zoom-Nikkor 28-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
ƒ/5.6 200.0 mm 1/200 160

まあレンズの違いもあるんだろうな、、、、、。

同じポートレートモードでも、24−85ズームの絵はキレッキレだったけどな^^;w

あれでシャープネスあげたらカリカリになっちゃうよね、、、、。

今回は画角を揃えての撮り比べでした。

フルサイズとAPS-Cで同じ画角になるようにレンズを選択しましたが、同じレンズで比較した方が確実ですよね??w

私的にはD750のサブとしてのD80を確実に使いこなせるようになるのが目的ですけどね^^;w





 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索




Archives




カテゴリ別アーカイブ




最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: