アサザビオトーブ

河北潟干拓地の片隅にあるアサザビオトープ




アサザビオトープ

地平線まで広がる大地と真っ直ぐに続く道、、、、、。




アサザビオトープ

田圃の中です^^;





アサザビオトープ

広い駐車場があります。





アサザビオトープ

水路があります。






アサザビオトープ

昭和という感じの場所ですね。






アサザビオトープ

もともとアサザが繁殖していたのでアサザビオトープのようです。

冬場は跡形もないのか??

夏にもう一回確認ですかね??w





アサザビオトープ

冬の晴天。





アサザビオトープ

これはなんだ??





アサザビオトープ

謎ですな^^;w





アサザビオトープ

この角度あたりからがアサザビオトープの全景という感じでしょうかね??





アサザビオトープ

確かにビオトーブという雰囲気はある!w




アサザビオトープ

夏になったらもう一回訪れて見ましょうか??





アサザビオトープ

水門の向こうは河北潟の名残のような場所。

無数のカモが休んでいました。





アサザビオトープ

冬場は野鳥の観測に良いかも??

駐車場もあるしね。

水門の付近なので野鳥の餌も豊富なのかも??

時間が余って、いくところに困ったら良いかもしれんな^^;w







 河北潟干拓地の水田には、毎年多くのコハクチョウが飛来します。通称「コハクチョウ通り」と呼ばれる、津幡町舟橋から川尻に伸びる幹線道路沿いに、希少水生植物アサザのビオトープがあります。

このビオトープは、元のアサザの自生地であったすぐ脇の排水路が改修されることになり、アサザ保全のための代替地として1999(平成11)年に整備されました。








 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ