Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

さて、ちゃあちゃんがモデルをつとめてくれました^^;w

しかし、硬いな!!w




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

存在感は圧倒的なんだけど、硬いよ!w




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

コンクリートの質感とかもすごいね!w




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

絞り開放で狙わないとダメなのか??w

おそらくF4くらいに絞っていたと思われる、、、、。




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

ボケ味は見事!!w




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

まあねぇ、、、、。

柔らかい表情が必要ならうちにはS.C AUTO Nikkor 1.4/50があるんだけどね?w

何年も使ってないな、、、、、。




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

リアリティはさすがニッコール!という感じですかね?w





Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

CONTAXとは全然違う傾向の絵だね!w

慣れるとこれが良く見えてくるのかね??ww




Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

うーん、、、。

存在感がニコンだね!w





Ai Nikkor 1.4/50 × トラ猫!w
NEX-5R Ai Nikkor 50mm F1.4

確かに、力の入った絵が撮れそうなレンズですね!

爽快感はあるよな^^;

CONTAXレンズの場合、どのレンズをとっても同じような雰囲気になるというか、超ド級の玉も、庶民派の廉価版レンズも同じようにきれいに写る。

それが魅力だったんだけど、ニッコールは時代によって、設計によっていろんな個性があるようなので、その辺も確かめてみたら面白いかもしれんな、、、、、^^;w