self repair 2本目!

いやいや、このレンズ描写も気に入ってるんですけど、なんと言っても分解クリーニングのやりやすさがズバ抜けて良いです!w

もちろん単焦点レンズならもっと簡単でしょうけど、ズームレンズなのでね^^;




self repair 2本目!

確かにカビ玉ですけど、1本目に比べるとなんておしとやかなんだ!w



self repair 2本目!

リングがカニ目レンチで外れるのが良いですね!



self repair 2本目!

プラスネジ4本外して、前玉を取り出します。



self repair 2本目!

こんな感じだ!




self repair 2本目!

カビは内側だな、、、、、。



self repair 2本目!

iPhone分解キットの吸盤を使って!w




self repair 2本目!

外れました!




self repair 2本目!

点カビがいくつか生えてますな。





self repair 2本目!

流石にこれは実用範囲を逸脱してるだろ??w




self repair 2本目!

実用十分な状態にはなったか?

まだ汚いけどな、、、、、。

腕を磨かねば^^;w




self repair 2本目!

いんでね??




self repair 2本目!

第二群も外します。

カニ目レンチで緩めたら、サッカーでクルクル回した方が早い!w




self repair 2本目!

これはねじ式で分離できたはず??

記憶にないけど??www





self repair 2本目!

カビだね。




self repair 2本目!

こっちもカビ!

しかし、中身も良い作りだよね!

設計者が開発した初期型はこういう作りなんだよ!w

徐々に手を抜いてコストダウンが入る!

そのくせ値段は高くなる!!!w





self repair 2本目!

さらに奥は??

どうじゃ??

怪しいね^^;w




self repair 2本目!

前群は元に戻しておきます。



self repair 2本目!

まあ、実用十分なクリーニングはできてるかな?w




self repair 2本目!

続いて後玉にかかります。

この部分のプラスネジ3本を外します。




self repair 2本目!

このようにレンズガードが外れます。




self repair 2本目!

プラスドライバーを突っ込んでネジを3本外します。



self repair 2本目!

後玉が外れました。



self repair 2本目!

やられてますな^^;w



self repair 2本目!

さらに後ろから第二群にアクセスしてゆきます。




self repair 2本目!

サッカーでクルクルだね?w



self repair 2本目!

このカップリングレンズが前回のは外れなくて、しかもその内部がカビてた、、、、、。

今回のはどうじゃ??




self repair 2本目!

オシ!

今回のは大丈夫!!

えがった!!!w



self repair 2本目!

今回はうまくいった!

カビは全て取れた!!w






self repair 2本目!

ニコイチのつもりがニコニコになってもた??w

前のやつもいずれの日にかカップリングレンズを外して完璧にクリーニングしてやりたい!

って、、、、、。

このレンズ、カビ玉を二本も買うくらいなら、普通に使える無傷のがそれ以下で買えます^^;w

送料も二本分かかったしな、、、、、。

まあ、ヤフオクの相場で確かめてみてください^^;

5千円くらいあれば手に入ると思われます。

人気もないみたいだから、競合もいないよ!w

大概底値で落ちます。