彼岸花
NEX-5R CONTAX Planar 50mm F1.4 AEG

さて、久方ぶりの帝王様のお出ましでございます^^;



彼岸花

プラナーというレンズでしか描けない絵がある!w

開放F1.4の大胆なボケ味!

望遠レンズのボケとはひと味も二味も違いますね!

まあ、望遠の方がすっきりしたボケですけど?w




彼岸花

プラナーはこういう間合いのボケ味がうるさいんだな^^;w

これは絞り開放なのでまだマシな方!w




彼岸花

F2.8まで絞ると急激に切れ味が増します!

ボケはちょっとうるさ目かな?

色温度は寒色よりにドリフトしますね。




彼岸花

うーん、中間リングを噛ませてフルフレームで使った方が良い絵になりそうだな!

フルサイズねぇ、、、、、、^^;




彼岸花

F2.8まで絞ってみる。

ほら、色が沈むでしょ??



彼岸花

これは開放かな??




彼岸花

絞り開放!

これは絶対にフルサイズの方が絵になるな!!w




彼岸花

このコマはF2.8の方が絵になった!w

何気にプラナーの50mmと85mmのF1.4は2.8に絞るとキレとボケが綺麗に融和するそうです!w

んならマクロプラナーで開放の方が色ドリフトが起こらないからいんじゃね??w




彼岸花

ほら!

F2.8だとキレがあるでしょ??w

背景のボケも自然だね!

F4かな??

ちょっと記憶に自信がない^^;w




彼岸花

トンボは望遠じゃないとかな??

まあ、APS-Cなら結構寄れるはずだけどね。




彼岸花

これもF2.8やと思う。




彼岸花

開放でないことだけは確か^^;w




彼岸花

APS-Cだと換算75mmか?

中望遠レンズになっちゃうんだよね^^;




彼岸花

うわ!

やはり標準レンズの帝王という感じの気品のある描写ですね!w

これは、やはり、、、、、^^;w




彼岸花

20世紀の終わり頃、、、、、。

プラナー1.4/50をデジタルで使ってみたい!

それが私の夢でした^^;w




彼岸花

この光景は20年前の私が恋焦がれた憧れの描写です!

20年後の自分はどうだろう??

たまに使ってみるとやっぱり良いね!

そんな感じかな??w




彼岸花

この場所は家から車で5分地点!

今年の彼岸花はすでに枯れ始めていますね^^;

もちろん、これから咲き始める蕾もたくさん見かけましたが、枯れかけた花が映り込んじゃうと絵にはならないよねぇ、、、、、。




彼岸花

美味しそうなところだけ摘んでみる。




彼岸花

一斉に開くわけじゃないし、咲いてしまった花の花期は短いのかな?




彼岸花

今年初めてか??



帝王降臨でした^^;w