尼御前岬

高速は下りてしまったので一般道を尼御前まで移動しました。

尼御前SAには一般道からも入り込むことができます。

駐車スペースも確保されていました!



尼御前岬

お腹空いてきたしなんか食べようかな??




尼御前岬

海を眺めながらラーメンとか?

いんじゃね??w

780円くらいだったか?

でも、今から橋立に向かうからなぁ、、、、^^;w



鯖鮨

なんだと!!

ますのすし、鯖鮨、3割引!!

現品限り!!





鯖鮨

これは驚いたな!

高速のSAで値引きかよ??w

今年の夏は特別な夏だよね??




鯖鮨

1100円が770円!

現品限り!!w

そら1100円だったら買わないけどね??

770円ならラーメンよか安い!!w

しかも税込だし!!w





尼御前岬

今回は食べたことのない焼き鯖寿司を買ってみた!w




尼御前岬

真空パックでもないのね??w




尼御前岬

焼き鯖寿司!

素敵だ!!w




尼御前岬

うんま!!w





尼御前岬

食べ物も確保できたので尼御前岬へと向かいます。

そんなに車は停まってない??w





尼御前岬

国定公園 加賀尼御前岬




尼御前岬

ありがちな広場?w



尼御前岬

案内図。

なるほど??w





尼御前岬

尼御前の像か??



尼御前岬

いわれが書いてある、、、、。




尼御前岬





石川県加賀市の「尼御前岬」です。

源平合戦で大きな功績を残した源義経は、後に兄頼朝の怒りを買い、朝敵として追われる身となりました。

義経一行の逃亡は、各地に義経伝説として語られています。
「尼御前岬」もそのひとつ。
奥州を目指して都から北上していた義経一行ですが、その先には厳しい尋問で知られる「安宅の関」がありました。
一行の一人 尼御前は、「女がいては通過の妨げになる」といい、岬から海へ身を投げたと伝えられています。

尼御前岬は遊歩道が整備されていて、一面に日本海を見渡すことができます。
北陸自動車道の尼御前SA(下り=新潟方面)では、駐車して岬まで散歩することができますよ。


まぢか!!

知らんかったな^^;



尼御前岬

東家があります。




尼御前岬

下る道??




尼御前岬

進んでゆきます!



尼御前岬

海が見える!

ここで行き止まり??

引き返します。



尼御前岬

もう一本下る道。

進んでみます。



尼御前岬

整備された道です。



尼御前岬

芝生広場で行き止まりかな??

これ以上進むのは野暮なんで^^;w



尼御前岬

そをーっと引き返します^^;w




尼御前岬

3本目の遊歩道かな??

進んでみます!


その2に続く!!