安宅の関

安宅の森をもう少し彷徨ってみます^^;w

これはなんだ??



安宅の関

どうやらここが安宅の関跡のようです。




安宅の関

茅葺き屋根の休憩所。




安宅の関

別角度からの安宅の関跡。




安宅の関

妙な根っこの松!w




安宅の関

与謝野晶子句碑。

「松たてる 安宅の砂丘

  その中に 清きは文治三年の関」 (与謝野晶子)


と彫られているらしい^^;





安宅の関

もう一度海へと向かいます。




安宅の関

夏のぉ〜 クラクション ♫




安宅の関

海は良いなぁ^^;w




安宅の関

もう一度海岸に降りてみます。




安宅の関

人気のない夏の終わりの海です!w




安宅の関

玉砂利海岸!

って?

貝殻がほとんど見当たらない??

この辺は貝はいないのね??w



安宅の関

灯台です。




安宅の関

こんなところにアート作品が、、、、^^;w




安宅の関

子供かな??

それとも大人??




安宅の関

アート作品その2!w

なるほど、玉砂利はアートするにはもってこいだな!w

数十人アーティストを集めて、玉砂利と漂着物だけでアートしたら面白いと思うな^^;

ついでに、ゴミも一掃したら一石二鳥やん!!w



安宅の関

ひなびた防波堤、、、、、。



安宅の関

内灘でも見かけた苔みたいなやつ??w

アオサらしいですぜ!!w




安宅の関

こんだけ水がきれいなら食えるやろ??w




安宅の関

食べてみた^^;

磯の味がしたぞ!w

これは良い出汁が出そうだ!!



安宅の関

ここいらのカサガイは小さいな^^;w

私たちは昔これをフジツボって呼んでたけど?

カサガイが正解なのかな?w




安宅の関

ビーチだね!w



安宅の関

水と戯れる親子。



安宅の関

海は快晴だけど、山の方はもくもく雲が湧いてきた!

やはり海に来て正解かな??

涼しいのは山の方だけどな!w



安宅の関はこれにておしまい!

さらに南にへと向かいます!

夏を諦めない!

旅はまだ続く!!w