Mt. OKUSHISHIKUYAMA

さて、その3です。

とりあえずはiPhone編!w

下山中に見た新緑が綺麗でした。


Mt. OKUSHISHIKUYAMA

夏が近づいている感じですかね?



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

5月の連休に奥獅子吼山はオススメです!

峠まで車で上がってしまえばほぼ水平道なので、子供やお年を召しかた方々でも難なく歩けると思います。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

峠まで戻ってきました。

昼食はとりませんでしたが、往復2時間半くらいかな?

+昼食の時間と考えておけば、まあ、3時間半といったところか?

10時に登り始めて、ここに戻るのが1時半くらいかな?

手軽な山ですね。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

ついでなので、獅子吼高原まで足を伸ばしてみます^^;w

こちらの道はちょっとしたアップダウンがありました。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

こちらの道からは下界を見渡せる箇所がいくつかありますね。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

日本海まで見渡せます。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

杉林もありました。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

獅子吼高原あたりからは白山は見えませんね。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

登山道分岐と避難小屋。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

標識があります。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA

加賀平野が見渡せます。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

ここからはエスプラナー編です^^;

タムシバですね。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

ちょうど花盛りでした。



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

咲き乱れております^^;w




Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

ミヤマカタバミ




Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

ちっちゃいスミレ



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

チゴユリ



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

鯉のぼりをお尻につけたパラグライダー!w



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

木苺の花



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

鯉のぼりその2!w



Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

エスプラでも遠景を撮影してみる。




Mt. OKUSHISHIKUYAMA
NEX-5R Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8 AEG

これもイチゴの仲間かな?

奥獅子吼山はこれでお終いです^^;

また次の山でお会いしましょう!w






 

Comments

    • ポヨポヨ's comment
    • 2019年05月10日 15:33
    • 5 こんにちは。

      桜が終わって、次は新緑ですね!
      一番気持ちのいい季節ですね!

      ミヤマカタバミにスミレ、チゴユリは絶対に、稚児百合と書くんですよね?と、
      思えるほど小さくて可愛いですね。

      お尻に鯉のぼりつけて空飛ぶ人。素敵(^^)

      昨夜、念願の魯珈カレーに行ってきましたのでご報告。

      ルーローハンにカレーや野菜が乗ったプレートにするか、
      カレーを二種類食べ比べるか? 迷ったのですが、
      結局二種類のカレーに。
      チキンと、野菜の甘めの・・ 
      どちらも美味しかったですが、どちらか一つならチキン!
      それと、チキンカレーは、レトルトと風味が近いというのが、
      私の感想です。人それぞれなんでしょうか。
      ライスが少々少なめで、次回は絶対に大盛りです。
      あ、もちろん次回も、何回も行きたいお味ということです(^_^)V
    • でくの's comment
    • 2019年05月10日 23:34
    • ポヨポヨさん:

      出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

      Disporum smilacinum A.Gray
      チゴユリ(稚児百合、学名:Disporum smilacinum)はチゴユリ属の多年草。

      正解のようですね^^;w

      お尻に鯉のぼり!
      発想に感心しました。

      魯珈のカレー!
      いいなあ^^;
      食べてみたいです。
      というか、自分で想像したものを再現してみようかなとは思っています。


Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索




Archives




カテゴリ別アーカイブ




最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: