さて、分岐を碁石が峰に向かって進んでいきます。





杉林です。





結構道幅もありますね。





ちゃんと整備された道です。





夫婦連れの登山者とすれ違いました。

話を聞くと、碁石が峰から石動山まで数回に分けて全コースを回っているとのこと。

なるほど、そういう人もいるんだね?

しかし、土曜日でお天気も悪くはないのにすれ違った登山者は、この一組だけでした^^;w





徐々に勾配がきつくなってきます^^;





段々が見えてきました。





進路を右に切り、、、、。





明るくなってきましたね。





尾根筋に乗ったようです。





めっちゃきっついんですけど??w





かなりの急登です^^;;;;;





登りきったか^^;w





水平道に変わりました^^;





と思ったら??

今度は急降下^^;






そして急上昇!

ジェットコースターか??w





再び水平道、、、、。

標高は450〜480mくらいです。

ん??

碁石が峰より、標高高いのか??www





邑知潟地溝帯が見渡せます。





なにやら看板。

三尾の峰って?

どこじゃ??w

不動滝も右なんじゃないか??

左からも道があるのか??

意味不明な看板^^;


その3に続く。