さて、土曜日は労山祭り

日本勤労者山岳連盟石川支部の、年に一度、全ての山岳会が一堂に会してのお祭りでした^^;

石川労山には、チャムラン山の会 こだま山岳会 白山フウロ山岳会 金沢ハイキングクラブ でんでん虫倶楽部 小松ブルーベル山の会 めっこ山岳会の7つの団体が所属しております。

今年は、小松ブルーベル山の会の主管ということで、辰口にある和気あいあいふれあいの里が会場でした。





比較的里に近いため、我々以外にもボーイスカウトとかの人たちも、キャンプを張っていました。





我々の会場はこんな感じ。





この中には、石川労山以外の一般の方々も、BBQを楽しんでおられました。





ジビエというか?

左側のは、猪のお肉です^^;









一人一枚ずつ、コストコのステーキ!w

ナイフとフォークは??

そんなものあるはずないやろ??w

かぶりつけ!!w





岩ガキかと思ったら、外見は立派で、中身はしょぼい牡蠣^^;w





エビと野菜のサラダ。

この他にも、食べきれないくらい食材がありました^^;





夜はキャンプファイヤー!





にしては?

ちょっとしょぼいか??w

よく食べて、よく飲んで、必死に歌いました??w

労山祭りが終わると、夏が終わったんだなと感じる、ここ2、3年ですかね?w


何よりもありがたいことは、こうやって集える仲間に巡り合えたことですね^^;

10年ほど前は、友達もたくさんいて、年に一度というよりは、月に一度こんなお祭り騒ぎをやっていました^^;w

それぞれ年を重ねて、生活環境も変化して行って、だんだん疎遠になって行きました。

まあ、子育て世代の頃は、小学校とかの行事でこういったイベントは毎年ありましたけど?

みんなが同じように同じ場所で子育てしてるわけじゃないし、何か鎖がちぎれていくように、バラバラになって行きました。

子供が、次第に成長してゆくと、学校行事も子供会の行事も参加対象から外れてしまいます。

だんだんと、こういう夏の行事は減っていってしまいましたね、、、、、。


だけど、今は山の仲間たちがいる!

一緒に重たい荷物を背負い、苦楽を共にし、それこそお互いが命綱の運命共同体!

ちょっと大袈裟か??w


若い子は20代から、上は70代まで、幅の広いつながりです。

そんな仲間たちが、各会の垣根を越えて集い合える、年に一度のお祭りです!

今年も大いに満喫できました^^;

山に感謝ですね!w