ALTEC CF404-8A

タイムドメインとFドメインを融和させてしまうくらい、威力のある、パーライトを、バスレフで使ったら??

何が起こるのか??

これは、確認しておかねばなるまい!w


ALTEC CF404-8A

現在は、メラミンスポンジを入れてあります。

風通しが良い、吸音素材なので、このくらい入れても、結構生々しくなってくれます。

逆に、定在波は抑えてくれる効果があるんじゃないかと^^;


ALTEC CF404-8A

パーライトを、コッントンで包んで入れて行きます。


ALTEC CF404-8A

こんな感じで、、、、。


ALTEC CF404-8A

普通の感覚でいうと、吸音材としては入れすぎか??


ALTEC CF404-8A

ドライバーは、ALTEC CF404-8Aです^^;


ALTEC CF404-8A

さて??

どうじゃ??w

Fドメインの実験なんで、測定した方がわかりやすいですかね??


cf404-8a-SinSweep

ユニットの近接測定。

ダクトが60Hz前後で共振しているのが読み取れます。


cf404-SinSweepnost-SinSweep

ダクトの近接測定:メラミンスポンジ

cf404-8a-SinSweepduct-SinSweep

ダクトの近接測定:パーライトを入れたもの。

むむ、悪くなってるし、、、、^^;


cf404 imp

インピーダンス特性:メラミンスポンジ Fs:43.56Hz

cf404-8a-Impedance

インピーダンス特性:パーライト Fs:40.85Hz 誤差の範囲内か?w


cf404 kyuuon

ユニット軸上約30cm:メラミンスポンジ

cf404-8aM-SinSweep

ユニット軸上約30cm:パーライト


少なくとも、良くなっている要素は読み取れません、、、^^;



スクリーンショット 2016-03-22 23.21.36

ダクトのみ、前回の測定データが残っていたので、重ねてみました。

黒:メラミンスポンジ 赤:パーライト

全然ダメじゃん^^;w


実際の聴感は、聞きやすい音です。

なんというか、丸みのある音ですかね?

生々しさは感じないかな??

いわゆる、吸音材を入れすぎた感じの音か??w

まんま、出ましたね^^;


バスレフに、パーライトを入れたら、何か劇的な変化が起こるんじゃないかと、期待したんですがね??

またしても、空振りか??w