Atack to Mt, "KURAIYAMA"

さて、位山山頂から、5分ほど歩くと、展望広場があります。

山頂は狭いですけど、ここは広場だけあって、雪原という感じか?w

位山山頂付近は、なだらかで、トイレや屋根のついた水場など色々な施設があるようです。

今回は確認していません^^;


むむっ、、、、。

白山の眺望ですか??

何も見えませんが??w

視界が良ければ、、、、。


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

こんな感じらしい^^;

これは、リベンジが必要ですな!w


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

とりあえず、山頂広場で、お食事タイムです^^;

山頂広場で、撮影した写真をいくつか、、、、。


Atack to Mt, "KURAIYAMA"
RX100 M2


Atack to Mt, "KURAIYAMA"
RX100 M2


Atack to Mt, "KURAIYAMA"
RX100 M2


Atack to Mt, "KURAIYAMA"
RX100 M2


Atack to Mt, "KURAIYAMA"
NEX-5N CONTAX Biogon 28mm F2.8

いやあ、神々しい世界でした^^

これが見れただけでも、大満足ですわ^^;w


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

さて、食事をとったら、早々に下山です^^


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

樹氷がきれいです。


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

下りは、飛ばして行きますよ!w


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

リフト終点。

御嶽山か??

裾の方だけ、見えてきましたかね??


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

下りは、一部滑走不可の、スキー場のど真ん中を駆け下ります!


Atack to Mt, "KURAIYAMA"

しかし?

これがスキー場か??

異常としか言いようがないな、、、、。

概ね、予定通り、下山完了しました!


今回のルート

Atack to Mt, "KURAIYAMA"



コースタイム

登山口(モンデウススノーパークスキー場)8:45 ー 登りのみスキー場のリフト使用 ー リフト終点8:57 ー 

取り付き9:09 ー 登山道分岐10:55 ー 御嶽山眺望スポット11:00 ー 乗鞍岳眺望スポット11:02 ー 位山山頂11:09

ー 展望広場11:20 ー 昼食 ー 下山開始12:20 ー 位山山頂12:30 ー 登山道分岐12:35 ー リフト終点13:25 ー 

登山口14:01



Atack to Mt, "KURAIYAMA"

位山データ


沿面距離片道:約4.6km(カシミール3Dシミュレーション値) 実歩行距離は6km前後と予測される(うち登りはリフトで約1km)

標高差片道:約622m リフトで約270m標高を稼いでいるため、登りの標高差は350m前後

下りは同じコースを、全行程歩き

所要時間:(山頂まで)登り(リフト使用)約2:25  下り:(山頂から)約1:30


この登山道は、前半が結構な急登なのですが、そこをリフトで一気に標高を稼いでしまうと、ゆるやかな登りの快適な山歩きになります。
この日は、前日に新雪が降ったため、雪は柔らかくてサラサラしていました。

この時期としては、異例に積雪が少なく、ワカンでも快調に進むことができましたが、積雪が多い場合、コースタイムは、大幅に遅れる可能性があります。
取り付き付近は、積雪30cmくらいでした。

登山道は、一部に視界が開ける場所があるものの、ほぼ全域森林に囲まれていて、見通しはありません。
山頂直下に、御嶽山、乗鞍岳の眺望スポットがあります。
山頂からは、白山も見通せるようです。

山頂付近は整備されていて、トイレ、屋根付きの水場があり、夏場であれば、鍋などをしても良いかと思われます。
今回は、トイレも、水場も確認していません。

山頂から、展望広場で昼食をとって、元の道を引き返しました。