aging to FE83En

さて、FOSTEXのFEシリーズは、なかなか目を覚まさない??

ことで有名で、エイジングで、音が激変するとかいう話をよく耳にします^^;

まだまだ、どんな仕様にするか?

構想も決まっていないので、とりあえず、動作確認とエイジングをしていきます。

100円のMDFに穴を開けて、平面バッフル??w


aging to FE83En

こんな感じか??


aging to FE83En

27インチモニターをバッフルの延長に使って、とりあえず、音出し!w


aging to FE83En

最初は、ポコポコしたおもちゃみたいな音??w


aging to FE83En

2時間、3時間と鳴らして行くうちに、徐々に目が覚めてくる感じですね^^;

ずいぶんクリアーで、キレのあるボーカル!

アナウンサーの声が生々しい!

すっきりした感じの音か?

手前のバスレフ仕様のスピーカーに切り替えたら、音がもやもやした感じに聴こえる^^;

こんなに?

鈍い音でしたっけ??w

低域は、量感十分だけど?

ボーカルは、逆に痩せて聴こえるかな??

うーん、FE83の切れ味!

なかなかでござる!


と言っても、ALTECのPC用8cmユニットに比べると、それでも、丸みのある音で、しかも芯がしっかりした音だと思います。

ALTECの8cmは、ハイ上がりな特性で、正面から聞くと、ちょっと高域が強すぎる感じだったか?

リアリティという意味では、丸みのない、ハイスピードな音かもしれないな、、、。


まあ、これから、色々と試して行きましょう!