Mt, DAINICHIGADAKE
NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8(トリミング)

それでは、大日ヶ岳山頂からの景色をご覧いただきましょうか^^;

一の峰、二の峰、三の峰、別山、御前峰、剣ヶ峰、、、、。

白山連峰オールスターズのお出ましでございます!!w




RX-100 M2

白山連峰




RX-100 M2

白山本邦




RX-100 M2

別山




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

天狗山へと続く道。




RX-100 M2

大日如来。




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

ホトトギスっぽいな^^;





カシミールでシミュってみるとこんな感じですね!

まさに、白山連峰オールスターズ揃い踏みという豪華さ!!

もう少し、お天気が良ければ最高でしたが^^;

それは贅沢か??w





ルートはこんな感じ。






コースタイム

登山口 7:56 ー いっぷく平 9:21 ー 展望台 10:37 ー 山頂 11:05 ー 下山開始 11:55 ー いっぷく平 13:09 ー 登山口 2:30


沿面距離:シミュレーション値5.44km 案内板によると約7km(通常シミュレーション値よりも20〜25%程度実測値の方が長くなります)

標高差:約747m

累積標高差:+約773m ー約26m

所要時間登り:約3時間

所要時間下り;約2時間30分


大日ケ岳 標高1,709 m

717年(養老元年)に、泰澄上人が大日如来を山頂に祀り開山したと伝えられている。山名の由来はこれによる。

日本二百名山


短い急登の後、しばらくなだらかな水平道が続き、やや下りになり、その後短い急登、そしてなだらかな水平道、この繰り返し、しかしながら、大半はほぼ水平道が続き、歩きやすい山です。

展望台に出るまでは、尾根道ながら、雑木林に囲まれて、展望はほぼなし。

展望台で、視界が開け、そこから山頂までは低木林で見晴らしの良い道になります。

いっぷく平付近は、紅葉の巨木がいくつもあり、紅葉は良いだろうと予測されます。


ルートには、それほど危険箇所はありませんが、粘土質のため、濡れているときは滑りやすいので注意が必要です。

往復14kmという距離は、白山を登頂できるくらいの距離になりますので、少し長く感じました。

花は、秋の麒麟草やツルリンドウ等、結構の種類が見られました。