さすがにXPじゃ使えないソフトが増えてきましたかね??

MacMini2012+OSX10.10.3+Parallels Desktop9の場合、一台のマシンに複数のWindowsを仕込めるので、そろそろ、Windows7でも入れておこうかと^^;





Parallels ウイザード。





今回は32bit版HomePremium正規インスコディスクを導入^^;





プロダクトキーを打ち込んで、、、、。


<追記>

ちょっと待て!

気がつかなかったが、「高速インストール」にチェックが入ってるね!

これを外さないと逝けなかったのか??

無念じゃ><;





インスコして行きますよ^^





インスコ前に構成をカスタマイズ!





メモリーはとりあえず2GB確保しました。

CPUは2コアにすべし!

後で変更しました^^;





インスコDVDから起動します。













Starting Windows !

英語??w





をいをいw





Welcomeじゃねぇよ!!w





MacOSXなら、インストール後にユーザー設定で日本語に変更可能ですけど??

Windowsじゃ無理でしょ??

っていうか?

言語選択の画面でなかったぞ??

全工程で、40枚以上スクリーショット撮ってますからね!!

見落としがあれば、見つかるはず!

(実際に見つけたけど^^;w)


しょうがないので、WindowsからDVDのSetUp.exeを起動!





この画面が出なかったのよ??

なんでだ??w

(おそらく、高速インストールモードだったから、、、、。)


なお、上書きインストールは不可^^;

新規インストールして、不要なファイルは手作業で削除しなければなりません^^;





今度は日本語で進行している、、、、^^;





なんてこったい!w





parallelsツールはインストール済みと出ますが、実際には、再インストールしないと、反映されませんよ!

インストール済みのツールは「Windows_old」ホルダーに退避されています。





このツールは必須です!





とりあえず、セキュリティは、AVG Freeを入れて見た^^;

XPよりもインストールは随分早く済みますね。

XPの場合半日がかりでしたからね、、、、。

うちのMacMini2012はCore i5/2.5GHzでメモリー16GBですけど?

まあ、普通に使えますね^^;

特別早くはありませんが、XPと比べても、特段遅いとも感じません。

Mac非対応の一部のソフトが動作すればOKなので、当分これで大丈夫でしょう^^;

Macでできることは、Macにやらせたほうが早い!w






 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ