あまりにも突然に、、、、。

なんの前触れもなく、、、、。





電源が入らない、、、、^^;w





PCV-RZ61

症状としては、おそらくマザーボード不良^^;

致命的だな、、、。





Pentium4でXPか^^;w

発売当時本体だけで28万円!!

高級機だぜ??w

まあ、ハードオフで4年前くらいか??

5千円で買ってきたやつだが^^;w


以下SONYのサイトより。

PCV-RZシリーズ


●HTテクノロジ Pentium 4 プロセッサー 3.06GHzを搭載。

PCV-RZ71Pシリーズには、1つのプロセッサーで2つのプログラム処理(ソフトウェア・スレッド)を並列して実行できるハイパー・スレッディング・テクノロジを採用した最新型のPentium 4 3.06GHzを搭載。

CPUの処理効率をさらに高め、複数のアプリケーションを同時に実行した場合のパフォーマンスやシステム応答性が向上しました。

PCV-RZ61・RZ51シリーズにも、システムバスクロック533MHzに対応したPentium 4を搭載しています。


●高性能チップセット、RDRAMメモリーなどを採用。

PCV-RZ71P・RZ61シリーズには、インテル 850Eチップセットを、PCV-RZ51シリーズには、SiS651チップセットを採用。

ともにシステムバスクロック533MHzに対応し、高速な動作を可能とします。

さらに、PCV-RZ71P・RZ61シリーズでは、4.2GB/sの高速で動作するPC1066-32P規格のRDRAM、PCV-RZ51シリーズは、DDR SDRAM(DDR333対応、転送速度2.7GB/s)を採用し、高速なCPUのパフォーマンスを支えます。


主な仕様

PCV-RZ61

OS Windows XP Home Edition

プロセッサー インテルPentium4 プロセッサー2.80 GHz

キャッシュメモリー 1次キャッシュ12Kμ命令実行トレースキャッシュ/8KB・データキャッシュ/2次キャッシュ512KB(CPU内蔵)

システムバス 533 MHz

チップセット インテル850E チップセット

メインメモリー(標準 / 最大) 256MB/1GB(RDRAM PC1066-32P対応)

拡張メモリースロット(空きスロット数) IMMスロット(RDRAM、184ピン)×4(2)

グラフィックアクセラレーター NVIDIA GeForce4 MX 440(AGP4×モード動作)

ビデオメモリー 64MB(DDR SDRAM)

発売日:2003年 2月 1日



12年選手でしたか??w

グラボはV-Ram128MBの奴に差し替えて、メモリーは1GBマックスに増設していました^^;

12年選手でも、昨今の動画サイトを普通に閲覧できてましたね、、、。


そういえば?

確定申告時期だよね??

まともなパソコンが一台無いと困るよな???w

ニヤリ^^;w