saleonlines.net ショッピングサイトを装った詐欺サイトです!

一番上のイラストが、フルHD画面だとループしてるし、、、、。

レイアウトがおかしい。

初っ端の「歓迎」という文字が怪しすぎる、、、、。






どこからパクってきたんだ??





ここまでくると、コジマ電機になってるし^^;w

詐欺サイトなので、格安商品を購入して代金を支払っても、商品は送られてきません!

お金だけ騙し取る詐欺サイトですね!

コジマ電機にお問い合わせしてもダメですよ!


今回の手口は、かなり巧妙です。

まずTwitterアカウントを乗っ取ります。

家電製品が90%OFFみたいな、ツィートを流します。

ツィート自体は、おそらく1時間後くらいに消すんじゃないかな??

なのでTwitterにフィッシングの痕跡は残しません。


しかしながら、今時のSNSはあちこちリンクしていますので、例えば私の場合は、ツィートがFacBookとはてなブックマーク、Mixiに転送されます。





これがMixiの画面。

まるで、私が投稿しているように見えます。

FaceBookやMixiだと、リアルな友達が多いのでTwitterに比べると、釣れる可能性はかなり高くなりますね、、、、。

現在の連携だとtwitterさえ、ハックしてしまえば、より親密なSNSへと自動的に釣り糸が何本も垂れるという仕組みです。


その上でTwitterへの投稿自体はすぐに消してしまいますから、誰がやっているのか??

痕跡は残りづらい感じになりますね、、、、。


私自身、去年はLINEを乗っ取られました^^;

去年末までにLINE乗っ取りは150万件以上あったとか記憶にありますので、愉快犯というよりは組織的なサイバー詐欺だと思われます。

今回のTwitter乗っ取りの特徴は、自分のTwitterアカウントのパスワードが変更されていますので、Twitterにログインできない状態になれば、乗っ取られたと思っていいでしょうね。

LINEはいったん削除して、再度登録し直さないと再開できませんが、今回のはTwitterのパスワードをリセットすれば、再開できるようです。

ただ、ここまでくると、乗っ取られてるのはSNSのアカウントじゃなくて?

自分のメールアドレスそのものなのかという不安がありますね。

だとしたら、何をどう変更しても、メールそのものが筒抜けだと、何をどう変更しても全く意味がありません^^;

まあ、メールのPOPパスワードを変えてみるくらいが関の山か??


なんだか、ネットの世界も住みづらい感じになってきましたな^^;



ちなみに、、、。

MacOSX10.7以降くらいのOSであれば、OSレベルでマルウェア対策が施されていますので、セキュリティーソフトが入っていなくても、フィッシングサイトの多くはブロックされます。





これは??

MacじゃなくてTwitterからの警告なのかな??

WInで確認してみるか、、、、。


確認してみたところFaceBookからのリンクはTwitterからブロックされましたが、MixiからのリンクはMacでもWinでも普通に開いてしまいました^^;

まだ、MacOSレベルでブロックされるほどの詐欺サイトとしては認識されていないようですね、、、、。

おそらく、最大の被害者であるTwitterが先にブロックしたんでしょう。

去年は、中古カメラ屋サイトみたいな成りすましを見ましたが、、、、。

まあ、自分の身は自分で守れ!

これに尽きるのか、、、、。