DSC-R1

それでは、兼六園へと進んで行きましょう!




DSC-R1

まさに満開!と言う感じ!




DSC-R1

百万石と言う感じですか?w




DSC-R1





DSC-R1

石川門は、工事中なので、工事部分を隠すように撮影してみましたが、お花見用のブルーシートが、、、、。

ブルーシートは勘弁して欲しいですな^^;

花見用には、ピンクとか??w




DSC-R1

北陸朝日放送^^;

お疲れさまです。




DSC-R1

お揃いのユニフォーム??




DSC-R1

花見団子!

ん?

本題からずれてる??

いえいえw

桜は、なかなか絵にしにくい対象なので、ワンポイントと言うか、アクセントが無いと絵にならないですよ?w




DSC-R1

人物を配置することによって、絵にストーリーが生まれるんですよ。

釣り人のように、待ってみたけど、良いカットは撮れなかった^^;

失礼だな!w




DSC-R1

こんなのは、どうだ??

撮るなら、ボンネットバスだろ??




DSC-R1




DSC-R1

ちょっと、無理があるか?w




DSC-R1

こっちの方が、絵になるか?




DSC-R1

結構楽しいw

狙いすぎると、危ない人だと思われる、最悪、捕まりかねないので、深追いしては逝けません!

誰に言ってるんだ?w




DSC-R1

普通にこういう絵って?

面白みが無いでしょ?

こういうシーンだと、川面に鴨のつがいが羽を広げているとか?

実際に、鴨は泳いでいました。




DSC-R1

花見デートでしょうか?

いいなぁ^^;w




DSC-R1

幸せいっぱいと言う感じ^^;w




DSC-R1

もう少し、右側に構図を振って、ズームは引き気味に、、、、、。

一瞬を捉えるのは、難しいですね^^;




DSC-R1




DSC-R1




DSC-R1

最後は、白鳥路の桜で、〆!

バリオゾナーでも撮影していますが、ここでは採用出来るようなコマがありませんでした^^;

むしろ、NEXには軽めのマクロレンズとかで行った方が、撮影の幅は広がった感じでしょうかね?

来週は、雨や曇天が続きそうですね、、、、。

まあ、全日OFFに快晴と言う奇跡を味わせて貰えただけでも、ありがたかったか??w


あと、カツカレーを頂く前の方が、写真は冴えてましたかね?w

お腹がふくれると、満足してダメかも?w

やはり、、、。


Stay Hungry!

Stay Foolish!


でしょうかね??w

ん?

意味が違う??(爆w


YUI 『CHE.R.RY-short ver.-』





オーガニックな響きをたたえたギター・バンド・サウンド、爽やかなストリングスとともに(まるで、ふくよかな春の風にも似た)心地よいバイブレーションを生み出していくメロディ、そして、「恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?」に象徴される、恋に落ちた瞬間をキッパリと描き出したリリック。

YUIのなかにあるポップ・サイドが全面に押し出された、震えるほどにキュートなラブリー・ポップ・チューン。

恋愛の甘酸っぱさをここまでダイレクトに反映させた曲は、本当に稀だと思う。

独特のダイナミズムを感じさせつつ、聴く者の気持ちをどんどん高揚させていくボーカルも素晴らしい。



decnonet@AMAZON -YUI  CHE.R.RY

decnonet@AMAZON -YUI  CHE.R.RY