NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

さて、ようやく春に近付いてきて、ホームフィールドレビュー再開と言う感じでしょうか?

ホームフィールドレビューでは、露出は+ー0固定で撮影していますので、如何にビオゴンがくせ者であるかが、理解してもらえると思います。

少なくとも、まともにオートで使えるようなレンズは無いと思います^^;w





NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

この辺はパースの歪みを検証しています。

これが、ビオゴンの実力か?w




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

後ボケのテスト。

このくらい距離が開くと、ボケと言う感じでもないですか?




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

同じく、前ボケのテスト。




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

透過光のテスト、絞り開放。

やはり、露出をいじらないと、何とも^^;w




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

同じくF5.6




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

コントラストのテスト。

やはり、露出補正して、何を捉えたいのかをはっきりさせないと、、、、、。




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8




NEX-5N CONTAX Biogon 21mm F2.8

極度に、寒色系に色が偏る傾向があります。

今回は、テスト撮影のため、レタッチは傾き補正のみです。

使いこなしの難しい玉ですね^^;w


後半に続きます。




 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ