さて、帝王の突然の降臨の後に、何を持ってきても、インパクト無しと言う感じでしょうか?w





しかし、この玉は、かなりのインパクトだと思いますよ?w





もう、この3枚で、分かったと言う声が聞こえてきますね^^;w

















































































さあ?

どうでしょう??w




NEX-3 CONTAX Biogon 21mm F2.8

広角レンズは、ビオゴン28mm以外は、全て売り払いました^^;

さすがに、安価に手に入れたニッコール24mmくらいは、残しておくべきだったか、、、、^^;





しかし、21mmという超広角で、F2.8の明るさを誇りながらも、このサイズ!!

デジタルでは、もはやこのレンズは登場しないのではないか?

もちろん、コシナツァイスから同じような物は出ていますけど。


たしかに、これは使いこなしが難しそうなレンズではあります。

むしろ、広角域はコンデジの方が取り回しが楽で、絵も安定していると思います。

特にDP1メリルなんか、すごいですよね、、、、。


逆に言うと、このくらいインパクトがあって、コンデジでは絶対表現できないような描写の方が、価値があると思いますよ^^;w


まあ、お値段はRX100を買って、もう一台安物のコンデジが買えるくらい^^;

さすがに5本売りましたから、なんとかこれが手に入りました。

2万ほど、資金を確保していたので、+売却代金で、スーパータクマー55mmF1.8、プラナー50mmF1.4、ビオゴン21mmF2.8、この3本をなんとか持ち出し無しで、購入できました。

ミッション コンプリートと言う感じか?

わらしべ長者みたいだなw

なんだか、力が抜けて、真っ白に燃え尽きた感じです^^;w


明日は?

どっちだ??w