NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4

さて、それでは、実戦投入編へと進んで行きましょうか?

スーパータクマーのことなんて、もう頭に無いです^^;w




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4

絞り開放




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4

F4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4




NEX-3 CONTAX Planar 50mm F1.4


なんて透明な玉なんだ!w



これが、長年の夢だった、帝王との再会でしょうか?w

まだまだ掴みきれていませんが、このレンズは逝けそうですね^^;



 

Comments

    • suzukineko's comment
    • 2012年10月24日 07:37
    • 思わぬ値段で夢が叶いましたね!(笑)

      こうして視てみると、ヤシコンのイメージに一番近い気がします。
      ソニーのレンズでこの雰囲気を残してるのは、R1くらいではないでしょうか。

      これは、AEJの方ですか?
      MMJと両方使った事がありますが、発色は似た感じでしたけど、
      MMJはもっとコントラストが強くて飛び易かった印象があります。

      ホントに標準レンズのお手本みたいな、
      シャープネスとコントラストとトーンのどれもが秀逸なレンズですね。
      これに適うとしたら、SMCタクマー位しかないかもしれません(笑)
    • でくの's comment
    • 2012年10月24日 23:19
    • suzukinekoさん:

      >思わぬ値段で夢が叶いましたね!(笑)

      実用玉として割り切ったとしても、ここ10年くらい見てきた中で、一番安かったです^^;

      10年前は、2万円くらいが相場でしたか?

      >こうして視てみると、ヤシコンのイメージに一番近い気がします。
      >ソニーのレンズでこの雰囲気を残してるのは、R1くらいではないでしょうか。

      確かに、ヤシコンでは、このレンズを一番多用していましたので、私に取ってのCONTAXの描写は、これになりますね。

      DSC-R1から抜けれないのも、そんな所に理由があるのかな??

      >これは、AEJの方ですか?

      AEJの64番台となると、結構当たり外れが多い時代の玉でしょうかね?

      >MMJはもっとコントラストが強くて飛び易かった印象があります。

      私もMMJを使っていました。

      確かに、MMJと比べると、少し柔らかい雰囲気がありますかね?

      もっとも、デジタルで比べてみないと何とも言えないか、、、、。


      >ホントに標準レンズのお手本みたいな、
      >シャープネスとコントラストとトーンのどれもが秀逸なレンズですね。

      さすがは、標準レンズの帝王と言われるだけのことはあります!

      >これに適うとしたら、SMCタクマー位しかないかもしれません(笑)

      SMCタクマーは、時々ビックリするような写りを見せますけど、その分、ムラがあると言うか、良かったり、今一だったり、、、、。

      その点、プラナーの描写は、条件が変化しても、安定していると思いますよ。

      ただ、優等生でないレンズが、本気を出したときの魅力と言う物は、馬鹿力を見せてくれるのではと、期待しています。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ