M20
NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

さて、データの検証がなかなか思うように行かないと言うか、Wヘッダが今週だけでも6回^^;

今日は夜の仕事はお休みなので、今日中になんとかめどを付けておかないと、、、、^^;w

ようやく、Starry Nightのデータと照合できました^^;



M201

重ねて見るとこんな感じ。

割り出すのに、かなり苦労しました。

今回の写真は星数が異常に多い上に,目印になる一等星級の星がありません。


M202

それでは、検証して行きましょう。

この辺りは、星雲星団の銀座通りと言う感じです。

下の方からM8(ラグーン:珊瑚礁星雲)、M20、M21、M23、左に目をやると、M25すぐそばに冥王星があるようですが、特定は困難だと思います^^;

さらに、M24、M18、M17と続きます。

M24は単に星が密集していると言う事で、星団ではありません。


M203

どうでしょう??

分かりますか??

ちゃんと、捉えていますね。


M205

M8、M20を拡大してみましょう!


M206.1

どうでしょう??w

もっと明るくて、大口径の長い玉で撮影してみたくなりますね^^;w





M8




M20




M21



NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

こちらはM25


NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

しっかり捉えています。

とは言っても、存在が確認できていると言うレベルですけどね^^;

この画面の右上の方がM24だと思います。




M25



NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

M17オメガ星雲、M18白鳥星雲、M23。


NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

こちらも、存在だけは確認できます^^




M17





M18




M23


M16_2


M16鷲星雲

M16


こちらも、存在だけは、、、、^^;w




M16


NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

最後は、M11とM26。




NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2


M11


M11


M26


M26




M20_2
NEX-3 CONTAX G-Planar35mm F2

最初の写真をレタッチしてみました。

全天で一番星が密集している所でしょうかね??

いや、それにしても、あきれるくらいの星の数ですね^^;w


 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ