さてさてw

マンスリーファーストインプレッション!

1日から、早速の登場です!!w





高級車を狙ってますけど??w

























いや、光を狙っても、しっかりと受け止めてくれますね!





































さて?

どんなレンズだと思いますか??

オールドレンズですね^^;

オールドレンズと言っても、私は、決してボケボケやアマアマな絵は求めていません!w

あくまでも、最新レンズと互角以上に渡り合える、いや、それ以上の描写を実現してくれる玉を狙っていますよ^^;w











旭光学





PENTAX Super TAKUMAR 135mm F 3.5

作例は、全て絞り開放で撮影しています。

開放で、これだけの切れ味を実現してくれるとF3.5でも十分使う気にさせられますね!!





CONTAX SONAR 135mm F2.8と比較すると、随分細身で、身軽です^^









今回の、一番の収穫はこのリアキャップかな??w


DDRテッサーと、同年代くらいのレンズでしょうか?

描写も、なんだか通じる物があるような気がします。

日本では、コンピューターはおろか、電卓さえ無かった時代じゃないでしょうか??

何十人もの女工さんが、ぱちぱちそろばんを弾きながら、複雑な光学系の数式を解析している姿が思い浮かびます、、、、。


今では、コンピューター解析で、高精度のレンズ設計が可能なんでしょうけど、、、、。

この玉からは、持てる力の全てを出し切って、最高の品質の物を作りたい!

高度成長期の、日本の物作りの意気込みのような物が感じられてきます、、、、。


とは言え、所詮はハードオフのジャンクレンズ^^;w

2980円は少々相場より高かったと言うか、ヤフオクだとやはり1000円で落とせる玉ですね^^;w

ただ、ヤフオクで1000円で転がっていても、そうそう手が伸びる玉では無いでしょう??

現物を見て、これは逝ける!!!

と、確信して、始めて購入と言う流れになりますよね??


さて??

タクマー135mmの真価は如何に????w