それでは、続きを見て行きましょう!

































































さて?

このレンズ、いったい何者??w

彩雲の記事で既に答えは出てたんですけどね^^;






CONTAXですね、相変わらずw





ここまでくれば、分かりますか?



NEX-3 CONTAX G-Planar45mm F2

やっぱりこれですよね??w

プラナーの35mmの方が、画角的には使いやすいですけどね。

このぼけ味は、やはり45mmの独壇場でしょう!w

逆にボディーが35mm対応になってくれれば、こちらが標準!35mmは広角で逝けますしね^^;


さて、Gプラナー45mmですけど、沼の底価格19,800円でしたが、メタルフードとキャップ追加で25,000円くらいか?

この前オクで落としたYASHICA ML35mmF2.8が、二本あったんで、一本を生け贄に捧げて猛勉強してもらって、21,000円で交渉成立!

ヤシカMLもバリオゾナーも私のロードマップには、完全に対象外だったんで、ちょっと回り道をしましたが、ようやくお目当てのプラナー!

サルベージ成功しましたね^^;

コシナの20mmは既に、オクに流しました、、、、。

これでまた、広角不在になったな、、、、、。


絵が少し眠い感じに見えるのは、Dレンジオプティマイザーとか言う機能を、OFFにしたからです。

デフォルトで自動レベル補正がかかっていた感じかな?

こちらの機能の、ON、OFFでちょっと試し撮りをして見たいなと思います。

どうもNEXにGレンズはコントラストが強く出過ぎるように感じています。

やっぱり、切れば眠くなるのか、、、、w


あと、Raw + JPGだと、私の場合1時間も撮影していると4GBのSDカードを使い切ってしまいますね、、、、。

これは、使えないわ、、、、、、><;






Dレンジオプティマイザーを検証


↑自動レベル補正とは、違うアルゴリズムのようですね、、、、。

余計分け分からん^^;w