さて、エスニックカレーセット2品目は、タイ風グリーンチキンカレーです^^





スパイスとしては、ココナッツクリーム、唐辛子、コリアンダーリーフ、ガランガー、レモングラス、バジルというのが特徴でしょうか??




decnonet@AMAZON - ダブルエー ココナッツクリーム 400ml
「ダブルエーココナッツクリーム400ml」


「ダブルエーココナッツクリーム400ml」は、ココヤシの白い果肉をしぼった甘くて脂肪分に富むココナッツクリームです。




decnonet@AMAZON - ドライ コリアンダーリーフ【20g】【スパイス】【ハーブ】
ドライ コリアンダーリーフ


インド・インドネシア・スリランカ等など数多くのスパイス料理に加え、ミックススパイスの原料としても多用します。

ラテンアメリカではチリとあわせて使い、中東や北アフリカではファラフェルやフンムス、クスクスのほかパンにもつかいます。

西洋ではピクルス用のスパイス、肉の燻製、イタリアのモタデラのようなソーセージなどにも魚・鶏等料理にも合います。



decnonet@AMAZON - レモングラスカット【50g】【スパイス】【ハーブ】
レモングラスカット


レモンのような清涼感をもつ酸味のまろやかなレモングラスのお茶は親しみやすい味です。消化を促進する効果があり、食前食後のお茶にも向きます。

刺激があって腹痛や下痢にもよいので、胃腸の調子がよくなって食欲がないときなどによいです。
さわやかな風味は疲労回復の効果も高く、集中力がおちたときや眠けを感じるときに飲むと気分をリフレッシュしてくれます。

発汗や滅菌の効果があるので、風邪やインフルエンザの症状改善などにも利用されていたりします。



decnonet@AMAZON - バジル【50g】【スパイス】【ハーブ】
バジル


バジルは香りと密接につながる独特の味がある、製油部分は分解しやすく、長時間の加熱では風味が失われるので調理の最後に加えるのがよいようです。

トマト料理だけでなく、肉、魚、野菜等どんな食材にも合いますが特にトマト・ソフトチーズ・パスタ・野菜スープ・クリームソースと相性がよいようです。



タイ > ガランガー|アジア食品の通販、販売【シャプラ】
ガランガー



アジアの料理には絶対に欠かせない、代表的なハーブの1種です。

タイ語では「カー」、インドネシア語では「ラオス」や「ランクァス」などと呼ばれ、清涼感のあるスーッとした強い香りを持つことで知られています。
 
使い方はとても簡単で、薄めにスライスしたガランガーを、料理を煮込んでいるところに放り込むだけ。それだけで香りが料理に充分移ります。ただし香りは結構強いので、使う量は控えめにすること。
タイカレーやトムヤムをはじめとした数々の料理にご使用下さい。

なお、このハーブは食べることはできないので、料理が完成したとき(或いは食べる際に)取り除いて下さい。



やはり、ガランガーとレモングラスがタイ風カレーでは、必須項目と言う感じでしょうか??

コリアンダーは種とリーフがあるようですが、こちらはリーフを使っているみたいですね。

バジルと言えば、イタリア料理??と言う感じがしますけど??w










今回もしっかり5分茹でました^^




できあがり!w




確かにグリーンカレーという出で立ち!





さらさらのスープカレーに香辛料が香り立つ!

これはうまいっすねぇ、、、、。

今回の5種類の中では、一番辛いカレーのようですが、激辛と言う感じではないです。

お見事なのは、鶏肉のカットの仕方!

レトルトのチキンは、どうしてもパサパサした食感に陥りがちなんですけど、この鶏肉は繊維を断ち切るようにカットされています。

ですから、噛んだ時にお口の中で肉がばらけて、食べやすいんです!

同じ肉でも、どうカットしてやれば、美味しく食べられるのか?そこまで考えてあるんですねぇ!!

タージフーズ侮れません!

タケノコは一切れしか入っていませんでしたが、これも見事にタケノコの食感を残していました。


原産国は、シンガポールですけど、いや、加工食品の技術は相当レベル高いですね!





decnonet@AMAZON - バジル入り タイ風グリーンチキンカレー - http://astore.amazon.co.jp/decnone...

decnonet@AMAZON - バジル入り タイ風グリーンチキンカレー




decnonet@AMAZON - タージフーズ - http://astore.amazon.co.jp/decnone...

decnonet@AMAZON - タージフーズ