なんだ!

この切れ味は!!!w




そして、最短撮影距離付近では柔らかい描写も、、、、、^^;




気品のある発色と、柔らかいぼけ味、、、、。

















































むずいぜ! ><;;



注)今回はテスト撮影のため、トリミングもレタッチも一切行っていません。
  JPG撮って出し画像です^^;






CONTAX Carl Zeiss Sonnar 135mm F2.8 T※



小型望遠レンズなのに??

なんだ??

この巨大さは??w




NEXには超アンバランス??w


完全にボディがレンズにぶら下がってる感じですね^^;w

手持ちで撮影するには、これが限界でしょう??

手ぶれ補正無しでも、ほとんどぶれないので、まあなんとか使えますかね??w



今回のSonnarですけど??

キタムラ野々市店で見つけました!


なんと!!

値段が!!!!

驚きの!!!



お値段が!!!!!









6,800円!!!!!



買ったああああああああっっ!!!!




安さの理由は????



対物レンズに傷があるとか、、、、。

「描写に問題は無いのか??」

「その辺は、100%お客さまの判断になります」


むぅ、、、、、。


確かに、対物レンズに傷はありますけど??

よくよく凝視しないと見えない微かな傷、、、、。


描写は??

ご覧の通り^^;w



試しにキタムラ元町店にPフィルターを買いに行って、一番レンズに詳しそうな店員さんに見てもらいましたが、、、、。

プロでも、どこに傷があるのか??

見つけるのに10秒ほどかかりましたよ??w


「まず、問題の無いレベルですねぇ、、、、

 ただし、商品としては、お値段はつかなくなります」



「つまり?

 お買い得ってことですか??」


「間違いなく!w」


しかし、28mm単焦点と135mm単焦点二本って??w


まあ、DSC-R1の無敵ズームで24mmから120mmまでカバーできますし、Sonnar135mmは換算200mm相当になるので、二台持ちで行けば、あらゆるシーンに対応できますよね??w

真実は如何に??w