DSC-F77

ハングリーであれ!

愚かであれ!!



これは、あのスティーブ・ジョブスが、スタンフォード大学の学生達の前で行った、有名な演説の一説です。



DSC-F77


確かに、自らスカウトした、スカリーによって、自分の会社Appleを追われることになった、愚かさ、、、、。

長年にわたって、苦渋をなめ続けたハングリー精神。

彼には、それらが、現在のAppleの不動の地位を確立するために、無くてはならない物だったのでしょう、、、。

地獄を見た者でなければ、創れない価値がある、、、、、。


DSC-F77


私自身、自らの愚かさをここに披瀝するようなことは避けますけど^^;
本当に、愚か者だと思いますよ?w

そして、全く望んでいないのに、今も、昔も極度にハングリーです^^;

パソコン設定とか行って、新しいMacとか、新しいPCを設定して、いくらかのお金を頂いても、私自身は、新しいMacやPCを買うだけの余裕は全くありませんし、、、、、。


DSC-F77


私に無いもの、、、、。
それは、、、、、。

地位と名誉とお金ですかね?w
(駄目じゃんw)

地位が欲しいなんて思ったことは無いですねぇ、、、。
名誉??関係ないなぁ、、、、。

お金?

いくらでも、欲しいです!!w


DSC-F77



この歳になっても(どの歳だ?w)物を作り続けていられるのは、ハングリーだからだと思います。
望むと、望まざるとに関わらず、昔から、そして今もハングリーですねぇ、、、、。


DSC-F77


ただ、私自身、地位と名誉とお金以外の物には、非常に恵まれていると思います。

住める家があって、これと言った借金も無く(車とリフォームのローンくらいはありますよ?w)夕餉を囲む家族がいて、みんな元気で、、、、、。

この上、金や、地位や、名誉があったら?
病気になるか?
家庭内が、ごちゃごちゃになるか?

ろくなことになっていないのかな?
(ちょっと、否定的すぎるか??w)


DSC-F77


ハングリーであれ!

愚かであれ!!


この言葉は、勇気を与えてくれます。

逆にビル・ゲイツが日本で講演した時、彼はこのように言いました。

「私たちはラッキーだった!」



二人の生涯を、これほどまでに、好対照に示している言葉も無いと思いますねぇ、、、、。

ハングリーな時代には、ジョブスの言葉の方が力を感じます。
まあ、大勢の意見は、ラッキーに這い上がりたいんでしょうけど??w


DSC-F77

Stay Hungry.

Stay Foolish.



Steve Jobs





スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)


 

Comments

    • grahampenguin's comment
    • 2009年12月12日 12:50
    • 考え込む内容!・・・ですね 

      お墓の写真みて思い出したんですが、最近近所の方がなくなり 後が絶えました
      立派な大学でて、資産もそこそこ。 でも独身だった60代での死亡でした

      下を見れば、もっと状況の悪い方もいる 上を見たらキリがない><

      比べる事自体が間違いなんでしょうね

      ジョブスにような波瀾万丈も人は人って考えるようにします〜♪
    • ポヨポヨ's comment
    • 2009年12月12日 14:58
    • なんとも言えない印象的な空のお写真たち、心に沁みました。
      私も地位と名誉はいりません。 地位と名誉には、必ず重責がつきまといますか ら。
      ただし、お金はそこそこ欲しいですね^^
      そこそこというのは、使い道に困るほど高額ではなく、どうやって食べていったらいいんだろう?と困窮するほど少ない額では困る・・・・
      世の常識や、人の気持ちの痛みがわかる人間でいたいから、ほどほどがいいです。
      桁が違うほど持ってたら、何も見えなくなるような気がするし。負け惜しみかしら?(*^-^*
    • でくの's comment
    • 2009年12月12日 23:59
    • grahampenguinさん:

      私はハングリーですけど、食うに困る程のハングリーではありませんよ?w
      家族が6人いますが、お米が無いとか?
      おかずを買うお金がないとか?
      そう言う状況ではありません。

      ただ、新しいデジカメが欲しいとか?
      新しいMacが欲しいとか?
      財務省に申請すれば、即、却下ですね^^;(涙;;

      他人事で片付けてしまうのは簡単ですよ?
      しかしながら、ジョブスは、生きる意味、生きる価値を学生達に訴えかけています。

      そんなの?関係ない??w
      あw
      もう終わってますよね?w
    • でくの's comment
    • 2009年12月13日 00:09
    • ポヨポヨさん:

      確かに、私自身安い?仕事は山ほどあって?断りたいくらいあるんですけど?
      派遣もデフレか??w

      >ただし、お金はそこそこ欲しいですね^^
      >そこそこというのは、使い道に困るほど高額ではなく、どうやって食べていったらいいんだろう?と困窮するほど少ない額では困る・・・・

      まあ、食うに困ることはありません^^;
      大人が4人いるので、爺婆の年金だけでも、私の年収を上回りますし^^;

      食うに困らないのに?極度にハングリー??
      私は、そう感じています。

      新しいパソコンや、使ってみたいスピーカーユニットを買えるお金がない?
      そう言う意味でハングリーです^^;
      しかも、極度に^^;

      私は、ハングリーで目的を達成すること=エコだと思いますねぇ、、、、、。

      いくらでも、お金があれば、効率より、時間を大事にします。
      早く、目的を達成したいですよね?

      しかしながら、ハングリーでは、予算が限定されます。
      如何に低予算で、早く目的を達せできるのかが?問われます。

      時間とリスク、、、、、。
      この考えは、タイムドメインに通じます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ