_DSC4869


右がPE-101Aですけど、こう見えてもサランネットは既にはめてあります。
まだ、密閉で吸音材さえ入れていない状態で音だししてます。

まだ、エージング時間は10時間ほどでしょうか?
そろそろチューニングしながら、試運転させてやらないと、、、、^^;


あと、ようやくMySpeakerもレジらせていただきました^^;
長い試用期間でしたねぇ、、、、、^^

もう少し、早くレジりたかったんですけど、まあ、定額給付金の案内もきましたしw

ピクチャ 4


現状では、こんな感じですね、、、、。
どうなんだ?w


ピクチャ 5


赤色が密閉、青色が後面解放のインピーダンス特性です。
山が高い!w

後面解放だと、Foは103Hzとなってますね、、、、。
これだけ山が高いと、ダクトのサイズも大きめにした方が良いのか?

説明書に小型の物だと4.6Lくらいの推奨箱が掲載されていますので、それに近い感じで先ず作ってみるか?

PE101A090512-SinShotEnergy


サインショット エネルギー応答

まあ、チューニングした物と比較すれば?
何か違いがわかるのか?w

PE101A090512-SinShotAPR


エネルギー応答特性


PE101A090512-SinShot


応答波形表示


PE101A090512-EnergyTimeResponse


エネルギー応答測定

PE101A090512-Distortion


高周波歪み測定
ALTECほど、低域が暴れてないのか?w

PE101A090512-BppReverb


室内残響時間測定

PE101A090512-Accumulate


累積スペクトラム

PE10150Hz


50Hzのサイン派

PE101100Hz


63Hzのサイン派

まあ、現状で音楽が聴けるような特性にはなってないんでしょうけど、、、、、。
これらが、どう変化してゆくのか?

そちらが楽しみですかね?w