_DSC3444
DSC-R1

猿なんて、白山麓周辺に行けば、別に珍しくはないんですけど、、、。
例えば能登半島で猿を見た記憶はありませんし、、、、。

普通に、当たり前に、そこにいる、、、、。

自然とか言う言葉そのものがばかばかしいくらい、自然なんですよね?w

_DSC3445
DSC-R1

猿、、、、、。

_DSC3447
DSC-R1

その草は?
うまいのか?w

うまいから、食ってるんだよ!w

_DSC3448
DSC-R1

あちらにも、こちらにも、猿、猿、、、、、。


_DSC3452
DSC-R1

小猿や赤ちゃん猿もいたんですけど、、、。
なかなかうまく写せない、、、、、^^;

_DSC3453
DSC-R1

人を見ても逃げませんし、逆に襲いかかってくることもありませんね、、、、。

_DSC3457
DSC-R1

天真爛漫に遊んでおります^^;

_DSC3458
DSC-R1

盗撮かよ?w

_DSC3461
DSC-R1

本当にあちらにも、こちらにも、、、、。

_DSC3463
DSC-R1

下は絶壁の海です。

_DSC3466
DSC-R1

海を眺める猿。

_DSC3467
DSC-R1

食べ物がたくさんあって、農地もありませんから、安心して暮らせるんだろうなぁ、、、、。

_DSC3471
DSC-R1

常神半島の突端。

常神に到着、、、、。

_DSC3479
DSC-R1

漁港でしょうか?

_DSC3481
DSC-R1

釣りイカダでしょうか??

_DSC3483
DSC-R1

常神半島の突端、山頂には灯台がありました。

人が住んでいるところは、ほとんど漁港か民宿と言う感じですね。
漁業に支えられている半島なんでしょうねぇ、、、、。

半島の入り江は港になっていて、それ以外は、全て絶壁で構成されている美味しい魚が育つ条件が揃ている上に、余計な物が入り込まない、、、、。
住宅地など全くありません、、、、。

アワビの素潜り漁師の宿とかも、途中で見かけました。

ここでしか味わえない、、、、、。
なるほど、、、、。

安くて美味しいもの、、、、。

こちらから、出かけてゆかなければ、絶対に味わえない味がある、、、、。

まるしもやは、夫婦二人で切り盛りしているようでした。
繁忙期は、お手伝いさんもお願いするそうですけど、まあ、二組も泊まり客があれば、一日7〜8万くらいの稼ぎになるのか?

大量生産では、絶対に実現できないもの、、、、。

美味しいのには、ちゃんとした理由がある、、、、。

素材を当たり前に活かしきることで、生まれるもの、、、、。

「もっと美しい家庭用スピーカーを作りたい!」



良い素材を、当たり前に活かしきる、、、、。

なにか?
ヒントがありそう、、、、。

Yes! We Can !!




_DSC3484
DSC-R1

そんなの?
猿には関係ないか?w


大きな地図で見る

<つづく>