IMG_9599


用事があったので、街に出かけました。

金沢の中心街?香林坊です。
かなり寂れてきた感じが、、、、。

IMG_9600


109ですね、、、、。


IMG_9601


片町方面。

20年前は、人間が行列をなして歩いていたもんです、、、、^^;

IMG_9604


繁華街の裏道に入ってゆきます。


IMG_9605


人気もまばらだな、、、、w


IMG_9607


こちらは109の裏側。

IMG_9609


本当に寂れてるし、、、、、。

IMG_9611


秘伝の手羽先?

IMG_9612


芝寿司の角を右に曲がります。

IMG_9613


ここが、木倉町通り。

IMG_9614


人がいない、、、^^;

IMG_9615


なんでや?

知らんがなw

IMG_9616


とりあえず、進みます、、、。


IMG_9617


カニですか?

IMG_9618


AUDIO MAN DIGに到着^^;
怪しすぎるな?w

IMG_9619


ドンキホーテじゃあるまいに?
なんですか!
この圧縮陳列は、、、、、。

IMG_9620


タイムドメイン演奏中^^;
って?
おやじ!
お客さんが来たら、逃げるようにどっか逝っちゃうし、、、、、。

IMG_9621


マッキントッシュとか無造作に並んでるし、、、、。

IMG_9623


タイムドメインは臨場感はある感じですし、存在感もいい感じかな?
でも、何となく味気ない感じの音かな?

おやじさんは、昔はLINNとかが好みで、ずいぶん精密な感じの音を聴かせてくれましたよね?
チューブ派は「測定器みたいな音だ!」とか?
批判してましたけど、、、、。

私的には、好きな音だったかな?


この店は25年前くらいはよく通った物です。

JBLのスタジオモニター4343に付いていたスーパーツィーターや、SMEのナイフエッジのトーンアームを購入したのもこの店でしたね、、、、。

SMEのナイフエッジは99.9%まで機械で加工して、最後の仕上げは熟練した職人が一点一点ヤスリで磨きながら、仕上げるとか、、、、。
マニアの心をくすぐるような、、、^^;

懐かしいですねえ、、、、。
まるで、タイムカプセルのような店だわw

名称未設定-1


んで?
逃げ回る、おやじをやっと捕まえて、「小型アンプを探している」と話をしたら、まあ、お勧めは富士通テンの3万円くらいのやつかな?

と、、、、、。

「それって?低音出ますか?」

と、尋ねると、、、。

「、、、、、、、、。」

出ないのか!!?w

「まあ、高い方のやつは10万円ホドするんで、3万円のは電源が弱いね、、、。」

結局、出ないのか!?w

「お勧めはこれやね!」

と言って出してきたのが、変な石!?w

この写真の矢印の位置に置いてある石です。

この石をアンプの下に敷くだけて、音が見違えるようになるんだとか、、、、。

「保証しますよ!」



保証って?
どんな保証だ?w

ついに、オーディオが売れなくなって?
霊感商法に走り出したんか?w

とか言いながら、その石にいたく興味が湧いてきました^^;w

「んで?その石はいくらなの?」

「11,550円です!」

「タカ!!!」



さすがに、その場で購入は無理w
てか?

2〜3千円なら?だまされても惜しくはありませんでしたけど、、、^^;

まあ、A10が購入価格と同じくらいで売れれば、騙されても良いやで!
その石を買ってみようと思ったんですが、、、、。

ちょうど、その石と同じくらいの損失で落札でしたし、、、、、。

その石の名前を尋ねたら「ホック」という名前らしいんですが、、、。
ホックで検索しても、全くヒットしないんですよね?

まあ、インシュレーターで音が変化すると言うのは、ありがちな話ですけど、、、、。
ネットに情報が見いだせ無いと、さすがに不安になりますよね?

特にデジタルアンプだと、見違えるようにぬくもりのある音に変化するのだとか、、、、。

うーーん、、、。
山奥に住んでいると、街の方が森のように感じますなw

飛んだところに狸がいて?
騙されちゃうのか?

でも、なんだか気になる、、、。
ホックと言う名の石、、、、、。

誰か?
ご存知ありませんか??

▼どうやら?fo.Q(フォック)が正解のようですね?

セラミックと樹脂の合成品?
なんでしょうか??