さて、霧ヶ峰から、白樺湖に下ったあたりから、雨が降り出してきました。
一日目の宿は、石和温泉に有る'クア・アンド・ホテル 石和健康ランドと言うところでした。

まあ、健康ランドに宿泊ルームが付属している感じです。
なんと言っても、料金が安い^^;
それだけで、決めたような物です。

2万2千円ほどで、大人二人、子供と幼児、晩ご飯に、朝のバイキングが付いてきます。
その上、20種類の温泉と、流れるプールも楽しめます。

格安旅行は、ここで決まりでしょう?w





うちらが泊まった部屋は、和室の6畳でした。
ちょっと狭いかな?
とは感じましたが、それでも寝るだけなら十分です。



他にも洋室もありますし、



もっと大きな和室もあるようです。





もちろん、健康ランドですから、仮眠できるようなソファーもありますし、女性専用のテレビルームもあります。

また、雑魚寝でかまわないなら、無料で使える仮眠室も用意されていますので、一人4千円以内で、入浴と雑魚寝も可能です。

しかしながら、夕食、朝食をつければ、部屋をリザーブするのと、あまり大差はなさそうですね、、、、。



食事は、大広間でいただきます。

和食、洋食、中華とメニューも豊富、そば処や居酒屋、カラオケルームも備えています。







夕食は、チェックインの時にメニューを決めてしまわなければならないようです。
うちらは、洋食セット、和食善、中華セットを注文して、みんなで突きました。
ちなみに洋食は、魚か肉を選択して、赤ワインか、白ワインが選べます。
和食も、温泉旅館風な御膳と言う感じでした。



朝のバイキングも大広間でいただきました。
バイキングの食材も豊富で、どれをいただくか?
迷うところですね、、、、。

食事のクオリティは、さすがはホテルグループと言う感じです。
ただし、ペンションとか、料理宿の様なこだわった物ではなく、ホテルのレストラン用に量産された業務用食材と言うレベルです。

まあ、値段の事を考えると、文句のつけようはありませんけどね^^;






タイ式マッサージや足つぼ、ボディーケア、アカスリなども充実していますが、一番うれしかったのは、高級マッサージチェアが無料で使い放題!
旅の疲れを癒すには、うれしい限りでした^^




家族連れには、うれしい室内プール、決して広くはありませんが、それなりに楽しめます。
また、水着ゾーンにも、温泉が設けられてありますので、カップルで一緒に温泉に浸かっている人もいましたな^^@

外は土砂降りでも、中は楽園と言う感じですな^^



もちろん、メインは温泉ですから、これは充実していますね。
露天風呂も数種類ありましたし、洗い場もゆったりとして、実に心地よかったです。







こういう施設の良いところは、確かに部屋は狭いですけれど、館内を色々うろうろできるという点です。
喫煙室も設けられていますので、狭い部屋で煙りモクモクよりも、ちゃんとした喫煙室の方が安心して吸えますね。

あと、漫画とネットができる部屋もあるんですけど、実際には全室インターネットのラインは来ていました。
ブロードバンドTV用に、全室引き回してあるようです。
ただし、ブロードバンドTVの視聴は別料金で、プリペイドカードが必要なようでした。
ノートPC持参ででかければ、いつものようにネットに繋がりますし、うちの場合MapFan.Netで次の日のプランや、コース決めをしますし、天気予報が最も重要ですね。

外はバケツをひっくり返したような土砂降りで、そうそう東京の下水道に作業員が流された日でした。

雷がひどく、エレベーター使用禁止と最悪の状況でしたが、そこは、健康ランドなので、室内プールやら、ゲームコーナーやら、子供を退屈させないアイテムはいくらでもあります^^
しかも、宿泊者は、ほとんどの施設を無料で利用可能です。

また行ってても良いかな?
と、思わせる良い宿でした。



▼予約はこちらから↓
'クア・アンド・ホテル 石和健康ランド


(提供じゃらんねっと)



大きな地図で見る






うちらが泊まった部屋は、和室の6畳でした。
ちょっと狭いかな?
とは感じましたが、それでも寝るだけなら十分です。



他にも洋室もありますし、



もっと大きな和室もあるようです。





もちろん、健康ランドですから、仮眠できるようなソファーもありますし、女性専用のテレビルームもあります。

また、雑魚寝でかまわないなら、無料で使える仮眠室も用意されていますので、一人4千円以内で、入浴と雑魚寝も可能です。

しかしながら、夕食、朝食をつければ、部屋をリザーブするのと、あまり大差はなさそうですね、、、、。



食事は、大広間でいただきます。

和食、洋食、中華とメニューも豊富、そば処や居酒屋、カラオケルームも備えています。







夕食は、チェックインの時にメニューを決めてしまわなければならないようです。
うちらは、洋食セット、和食善、中華セットを注文して、みんなで突きました。
ちなみに洋食は、魚か肉を選択して、赤ワインか、白ワインが選べます。
和食も、温泉旅館風な御膳と言う感じでした。



朝のバイキングも大広間でいただきました。
バイキングの食材も豊富で、どれをいただくか?
迷うところですね、、、、。

食事のクオリティは、さすがはホテルグループと言う感じです。
ただし、ペンションとか、料理宿の様なこだわった物ではなく、ホテルのレストラン用に量産された業務用食材と言うレベルです。

まあ、値段の事を考えると、文句のつけようはありませんけどね^^;






タイ式マッサージや足つぼ、ボディーケア、アカスリなども充実していますが、一番うれしかったのは、高級マッサージチェアが無料で使い放題!
旅の疲れを癒すには、うれしい限りでした^^




家族連れには、うれしい室内プール、決して広くはありませんが、それなりに楽しめます。
また、水着ゾーンにも、温泉が設けられてありますので、カップルで一緒に温泉に浸かっている人もいましたな^^@

外は土砂降りでも、中は楽園と言う感じですな^^



もちろん、メインは温泉ですから、これは充実していますね。
露天風呂も数種類ありましたし、洗い場もゆったりとして、実に心地よかったです。







こういう施設の良いところは、確かに部屋は狭いですけれど、館内を色々うろうろできるという点です。
喫煙室も設けられていますので、狭い部屋で煙りモクモクよりも、ちゃんとした喫煙室の方が安心して吸えますね。

あと、漫画とネットができる部屋もあるんですけど、実際には全室インターネットのラインは来ていました。
ブロードバンドTV用に、全室引き回してあるようです。
ただし、ブロードバンドTVの視聴は別料金で、プリペイドカードが必要なようでした。
ノートPC持参ででかければ、いつものようにネットに繋がりますし、うちの場合MapFan.Netで次の日のプランや、コース決めをしますし、天気予報が最も重要ですね。

外はバケツをひっくり返したような土砂降りで、そうそう東京の下水道に作業員が流された日でした。

雷がひどく、エレベーター使用禁止と最悪の状況でしたが、そこは、健康ランドなので、室内プールやら、ゲームコーナーやら、子供を退屈させないアイテムはいくらでもあります^^
しかも、宿泊者は、ほとんどの施設を無料で利用可能です。

また行ってても良いかな?
と、思わせる良い宿でした。



▼予約はこちらから↓
'クア・アンド・ホテル 石和健康ランド


(提供じゃらんねっと)



大きな地図で見る




 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ