ピクチャ-1



iPhone 3Gの販売台数、発売直後の週末で100万台に
iPhone 3Gの販売台数、発売直後の週末で100万台に

2008年7月14日、カリフォルニア州クパティーノ、アップルは本日、7月11日金曜日のiPhone 3Gの発売後わずか3日後の日曜日に販売台数が100万台に達したことを発表しました。iPhone 3Gは現在、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フィンランド、ドイツ、香港、アイルランド、イタリア、日本、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、英国そして米国の21カ国で販売されており、7月17日にはフランスでも発売となります。

「iPhone 3Gの発売後初の週末は素晴らしいものとなりました。初代iPhoneが100万台に達するのに74日かかったことを考えると、新しいiPhone 3Gは明らかに世界中で素晴らしいスタートを切ったことになります。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。


ほぉ、、、、。
100万台ですか?

まあ、初日用に用意できたのがその数だったんでしょうね?
少なくとも、既に700万台のiPhoneユーザーがいるという話ですね?
(2台持ってる人もいるのか?)

iPhone App Storeのダウンロード数、最初の週末で1千万本を突破

一方のAppStoreの方は、既に1000万本のアプリケーションを売ったとか^^;
あwDL数ね、、、、。

無料の物も多数ありますからね。
この数字は、あてにならないか、、、。

まあ、全世界で100万台、1000万本ですから、日本でどうなのかは?
未知数ですかね?

しかしながら1億ダウンロードは、そう遠くないでしょうね、、、、。





 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ