【Hydrogen Expo】Linde Group,燃料電池車用70MPaタンクに180秒で水素を急速充填 - Automotive Technology - Tech-On!
 ドイツLinde Groupは「NHA Annual Hydrogen Conference」において,燃料電池車用70MPaの高圧タンクに180秒で水素ガスを急速充填できるシステムを開発し,2009年内には実用化できると発表した。

 燃料電池車の高圧タンクに圧縮水素を供給する直前に,圧縮水素を−40℃に冷やす「adiabatic refueling process」と呼ぶ工程を追加する。これにより,燃料電池車の高圧タンクでの温度上昇を防ぎ,急速充填が実現できるという。

 水素ステーションとしては,35MPaと70MPaの水素の供給可能。70MPaの高圧タンクを備える車両には,RFIDタグなどで車両を認証してから急速充填を行う。ディスペンサで供給可能な水素は1回5kg。
15分ごとの供給が可能としている。


ん??
燃料電池はエコなんでしょうか??

この装置、無駄にエネルギーを消費しているように見えるんですけど^^;
まあ、これからの技術ですから、その辺は大目に見るとしても、、、、、。

15分ごとの供給が可能って、、、、、。
一回充填したら、15分待ち!??

つかえねぇ、、、、w