DSC-R1


DSC-R1

さて^^
花の色もつづきますよ?w

上の写真はカラスノエンドウ

下の写真はタニウツギです。

DSC-R1だと、撮影したその日のうちに画像をアップ出来ますから、これはやってて面白かったですね。


DSC-R1

ハルジオン
ヒメジオンじゃないのか?とご指摘がありましたが、後ほどヒメジオンの写真も掲載します。



DSC-R1

シロツメクサ


DSC-R1

オニアザミ


DSC-R1

こちらがヒメジオンです。
CRTで見ると花の色が全然違うんですけど、ノートPCや液晶モニターで見ると、違いがわかりませんでした^^;

最近の液晶はもっと色が良いのかな?


DSC-R1

花菖蒲
山野草とは言い難いですかね??


DSC-R1

普通のドクダミ


DSC-R1

八重のドクダミ
珍しいんじゃないでしょうか??


DSC-R1

最後はヤマアジサイ。

この頃から、DSC-R1との信頼関係もばっちりで、呼吸が合ってきた感じですかね?
初めは、Zeissといえども、ズームレンズ何で、、、、。
CONTAXほどの描写力は無いだろうと思っていましたが、、、、。

実際には、CONTAXとは少し違う描写をしている感じです。
どちらかと言えば、解像力にこだわった作りなんでしょうか?

クリアな描写ではありますが、ヤマアジサイの写真のように、柔らかさも表現してきます。
眠い感じの描写と思うときもあれば、くっきりとコントラストを出してくることも、、、。

その辺は、デジタルなので色々調整出来るんでしょうけど、、、、。
私の場合は、カメラを信用することにして、レタッチはしていません。
リサイズとトリミングだけですね。

もちろんAdobeRGBモードでの撮影です。
スタンダードモードだと、私には発色が派手すぎます^^;