icon
icon

ソニー、ラインナップを強化した「VAIO type A/U/C」 pc.watch.impress


全モデルBD対応のVAIO type A
icon

 17型ワイド液晶を搭載したAVノートPC「VAIO type A」は、ラインナップを従来の2モデルから3モデルに拡充し、10月13日より発売する。価格はオープンプライス。

 これまで下位モデルでは光学ドライブに±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを採用していたが、これを±R DL対応DVDスーパーマルチ/BD-ROMコンボドライブに変更し、BDソフトが利用可能となった。新たに追加された中位の「VGN-AR64DB」もBlu-ray Disc(BD)ドライブを搭載し、全モデルでBD対応となった。

 このほか共通の強化点として、IEEE 802.11a/b/g/nドラフト対応無線LANを搭載。131万画素Webカメラは、人の顔の位置に応じて表示位置をウィンドウ中央に合わせる「フェイストラッキング機能」が搭載された。

 最上位モデル「VGN-AR74DB」は、1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応17型ワイドクリアブラック液晶、CPUにCore 2 Duo T7500(2.20GHz)、メモリ2GB(最大4GB)、GPUにNVIDIA GeForce 8600M GT、HDD 320GB(160GB×2)、BDドライブを搭載し、店頭予想価格は38万円前後の見込み。

 中位モデルのVGN-AR64DBは、1,440×900ドット(WXGA+)表示対応17型ワイドクリアブラック液晶、CPUにCore 2 Duo T7250(2GHz)、メモリ1GB(最大4GB)、GPUにNVIDIA GeForce 8400M GT、HDD 200GB、BDドライブを搭載し、店頭予想価格は30万円前後の見込み。

 下位モデルの「VGN-AR54DB」は、VGN-AR64DBから光学ドライブを±R DL対応DVDスーパーマルチ/BD-ROMコンボドライブに変更したモデル。店頭予想価格は27万円前後の見込み。

 このほかの主な仕様は共通で、チップセットにIntel PM965 Express、地上デジタルTVチューナ、OSにWindows Vista Home Premium、Office Personal 2007を搭載。


17インチワイドスクリーン、全モデルBD対応(書き込み対応は最上位機種のみ)、ハイビジョン対応スクリーン(フルハイビジョン対応は最上位モデルのみ)、メモリー最大4GB、HDD2基内蔵可能、、、、。

まあ、やりたい放題というかんじですなw
当然ながら、やりたい放題やっていると、最上位モデルは40万円↑という結果になるわけですけど^^;

ノートPCがここまで来てしまうと、旧来のデスクトップPCの存在意義が無くなる?
いえいえw
普通のデスクトップPCが4台買える値段ですからw
デスクトップPCは人気が無いというのもありますけど、その分「格安モデル」しか売れなくなりますから、メーカーとしては、製造しても利益が出ないという事になってしまいます。

ただ、こういった巨大ノートPCにも疑問を感じる今日この頃ではあります。
ノートPCは大型化すれば、無駄に奥行きを取りますし、別にバッテリーで駆動するわけでもないですし、閉塞感と言うのでしょうかね?

パソコンの向かう先のビジョンが見えてこない今日この頃でもあります。
それを不透明にしてしまったのが、windowsVistaであるという気がしてならないのですが、、、、。

あw、
で、VAIO type Aiconなんですけど^^;

一昔前のデスクトップPCをことごとく凌駕して、ハイビジョン鑑賞、編集、BD書き込みと、やりたい放題って、、、、。
その話は、もうしてましたか、、、、、、、。


VAIO type A
icon







 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ