asahi.com:24時間風呂、発火の恐れ 旭硝子が無償点検へ - 社会
24時間風呂、発火の恐れ 旭硝子が無償点検へ
2007年08月21日00時48分

 旭硝子は20日、製造した浴槽用の温水浄化システム、いわゆる「24時間風呂」の一部に発火の恐れがあるため、約3万6000台を無償で点検・修理する、と発表した。対象は89年から95年にかけて造った「スパードリーム」「ニュースパーメイト」「自湯気ママ」の3商品で、問い合わせ先は同社0120・80・5273。

 今年5月の社内調査で、焼ける事故を4件確認。水のかかる位置にある配線が腐食して、発火する可能性があることが分かったという。


24時間風呂ですか?
うちも、2年前ほど使っていましたけど^^;

まあ、これが壊れたんでオール電化に乗り換えたんですけどねぇ、、、、、。

うちの場合、本体からゲル状の不気味な?w物体が流れ出してきて、保温できなくなりましたけどw
旭硝子製の製品ではありませんでしたけど。

24時間風呂は、光熱費がめちゃくちゃ高かったですなw
オール電化に乗り換えて、月々の光熱費は1万円以上安くなりましたねw

まあ、風呂を24時間沸かしておく?って??
あり得ない話のように思われますけど^^;

該当製品をお使いの方はオール電化に乗り換えが正解だと思われますねw
将来的には燃料電池コ・ジェネシステムですかね?w





 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ