ネットジャパン、WindowsソフトをMac OS X上で走らせる「CrossOver Mac 6.1日本語版」
ネットジャパン、WindowsソフトをMac OS X上で走らせる「CrossOver Mac 6.1日本語版」
 株式会社ネットジャパンは、Windows用ソフトをMac OS X上で走らせる米CodeWeavers製の互換レイヤーソフト「CrossOver Mac 6.1」を6月1日より発売する。価格は11,550円。直販サイトではダウンロード版を先行発売中で、価格は8,400円。対応OSはMac OS X 10.4.4〜。
 3月に発売したCrossOver Mac 6.0の日本語正式対応バージョンで、日本語環境での実行および日本語アプリケーションに正式対応した。なお、6.0英語版の購入ユーザーに対しては無償でアップデートを提供する。
 CrossOver Macは、Windows互換のAPIを利用したシミュレーション環境「ボトル」を構築し、Mac OS X上でWindowsのアプリケーションを走らせるソフト。Mac OS X上でネイティブに動作させることで、Mac OS XのExposeなどの機能が利用できる。


CrossOver Macは、Mac OS X上でWindowsアプリケーションをネイティブに動作させるための互換レイヤーソフトです。
バーチャルマシン※とは違い、Windows OSを必要としません。
CrossOver Macは、「WindowsからMacへの乗り換えにより、利用できなくなるアプリケーションの活用」「オフィスユースでWindowsアプリケーションを使用する必要性から、Windowsパソコンの購入を検討しているMacユーザーのコスト削減」「Windows 98用のゲームなど、現在では稼働環境の無くなってしまったアプリケーションの再利用」といったことを、Mac OS X上でシームレスに実現することができます。
※OS上で動作する仮想的なコンピュータ。

これは?使えますかね??
まあ、使いたいアプリが対応していればいけると思いますけどね^^;




稼働条件

・Mac OS X 10.4.4以上(日本語/英語環境に対応)
・Intel CPUを搭載したMacintoshの全て
・512MB以上のRAM
・アプリケーションのインストール用に100MBのハードディスク空き容量
 ※別途、インストールするWindowsアプリケーションに応じた空き容量が必要となります。
・インターネット接続環境
 ※必須ではありませんが、一部のWindowsアプリケーションのインストール時に必要となります。
・日本語/英語のWindowsアプリケーションに対応

対応アプリケーション

Adobe FrameMaker 7.1
Adobe Photoshop 6
Adobe Photoshop 7
DCOM98
EVEオンライン
Half-Life
IBM ホームページビルダー 10
IBM ホームページビルダー 11
Internet Explorer 6.0
Microsoft Excel Viewer 2003
Microsoft Excel Viewer 97/2000
Microsoft Office 2000 ※Word、Excel、PowerPoint、Outlookが対象
Microsoft Office 2003 ※Word、Excel、PowerPoint、Outlookが対象
Microsoft Office 97  ※Word、Excel、PowerPoint、Outlookが対象
Microsoft Office XP  ※Word、Excel、PowerPoint、Outlookが対象
Microsoft PowerPoint Viewer 2003
Microsoft PowerPoint Viewer 97/2000
Microsoft Project 2000
Microsoft Project 2002
Microsoft Project 2003
Microsoft Visio
Microsoft Visio 2002
Microsoft Visio 2003
Microsoft Word Viewer 2003
Microsoft Word Viewer 97/2000
Steam
Microsoft OLE components
一太郎 2006
一太郎 2007
一太郎ビューア

うーん、、、、。
これだけですか??
せめてwindowsMediaPlayerくらいは対応して欲しいのですが、、、、。
無理かな??

IE6は対応していると銘記されていますね?




なるほど、、、、、。
ボトルを作っておいて、その中にアプリケーションを流し込むわけですね、、、、。

失敗するおそれがあるアプリケーションを流し込む場合は、新しいボトルに入れて試してみるという感じなんでしょうか?
実際に試している方は?
おられるんでしょうかね??



▼CrossOver Mac 6.1日本語版

▼パラレルデスクトップDL版はこちら!