NEC製PCで発火事故--1万4600台の無償部品交換を実施 - CNET Japan
NEC製PCで発火事故--1万4600台の無償部品交換を実施

 NECとNECパーソナルプロダクツは12月18日、同社製の液晶TV搭載デスクトップPC「VALUESTAR H」と「VALUESTAR G タイプH」の電源ユニットを無償で交換すると発表した。

 部品交換の対象となる製品は、2003年11月から2004年6月に製造された「VALUESTAR H」(型番:PC-VH3007A)と「VALUESTAR G タイプH(ウェブ直販専用モデル)」(型番:PC-VG11NWZEF)で、合計出荷台数は1万4600台。型番は保証書および製品本体背面の装置銘板に記載されている。

 18日からフリーダイヤル(0120-891-218、受付時間は平日、土日、祝日ともに午前9時から午後5時)の専用窓口を開設し、利用者からの電源ユニット交換に関する相談と製品預かりの受付を開始する。対象製品の預かりは2007年1月5日から、電源ユニットの交換は1月6日から開始する。


発火ですか、、、、、、。
一体型PCの電源の故障は比較的多いですね。
私自身PCの修理窓口で受け付けの仕事をしていますが、一体型PCで電源ボタンが全く反応しなくなった、と言う症状でのお預かりを何度か目にしています。

一体型PCの場合大画面液晶と、デスクトップPC双方に電源を供給する必要がありますので、より大きな電源が必要になってきます。
また、薄型デザインのためか、ATXの汎用型ではなく、専用設計の場合が多いのでは?無いかと思われます。

一般的なATXなら汎用品で対応できますので、電源交換も1万5千円ほどですみますが、一体型の場合4万円を超えるケースが多いですね、、、、、、。

使用を直ちに中止して、、、、、。
だそうですので、心当たりの方はフリーダイヤル0120-891-218まで^^;
 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ