ソニー、フラッシュメモリベースの「Vaio Type U」を発売--ワンセグにも対応 - CNET Japan
 ソニーは6月27日、HDDの代わりに16Gバイトのフラッシュメモリを搭載したモバイルPC「VAIO type U」2機種を、7月3日よりVAIOオーナーメードモデルとして受注開始すると発表した。


 VAIO type Uは、約520gの軽量ボディーに4.5型ワイドのタッチパネル液晶を搭載した、文庫本サイズのモバイルPCだ。液晶部分を押し上げるとQWERTY配列キーボードが現れるスライド式デザインや、立った状態でも使える「モバイルグリップ・スタイル」を採用する。


とうとうフラッシュRAM搭載のPCが登場しましたね!
これだと、データーは外付けのHDDにバックアップするか、ネットワーク経由でメインPCに保存しておいて、必要な物だけを持ち出すと言う感じになるんでしょうか?

今回は超小型PCですが、普通のノートPCにも採用して欲しいです。
何しろHDDが故障するリスクが、相当軽減されると考えられますからね、、、、。
また、記録密度が高い大容量フラッシュRAMなら、データ転送、読み書きも超高速でしょうから、体感速度もかなり向上するんじゃないでしょうかね?

がんがん行って欲しいですね!
 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

Trackbacks List

  1. 1. VAIO type U<ゼロスピンドル>発売。ついにHDDレスの時代が。

    • [モバイラー魂!]
    • 2006年06月29日 22:11
    • 「VAIO Type U」そのものは5月16日に発表されており、その際にゼロスピンドルもラインナップされることが公表されていたが、安くても25,6万だろうと思っていただけにこの価格だと十分購入対象だ。しかも、ワンセグチューナーが搭載されている。
QRコード
QRコード
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ