カテゴリ:オーディオ > TimeDomain

さてMacBook Pro 2012ですけど、普段はグラムシェルモードでデスクトップマシンとして使っております!w デスクトップマシンと言ってもMacMIni 2012とスペック的にはほぼ同等ですかね?? 具体的には、CPU Core i5 2.5GHz、メモリーは16GB、そのうちV-ramが1.5GB、 ...

陶製の新しい箱が焼けました。 こんな感じでございます。 思っていたより穴が小さい??w FE83enがサブバッフルなしではまります。 7cmユニットの方がいいかな? とりあえず、部材集めから始めないと^^; ゆっくり楽しみながら組み上げてゆきまし ...

粘土を杵で潰してゆきます。 型はこんな感じだ。 もうちょいか? こんなもん??w 型にはめてゆきます。 ぐにゃぐにゃ??w 内側から叩きます。 はみ出した部分をカットします。 こんな感じです。 こちらはこんな感じ ...

さて、一年ぶりくらいで入ったヤハタのスシベン! おきまりの和風ラーメンをオーダー! お値段は400円ほど。 これぞ和風ラーメン! 直球ど真ん中!w 麺は細麺でしっかりとしたコシがあり、これも直球ど真ん中!w 和風と名乗るだけあって、ほのかに香る鰹 ...

さて、ようやく暖かくなって来たので研究室の方に赴いてみます^^; これまではLEPY LP-V3Sを使って来ましたが、TDA7266だとどう違うのか?? ようやく試してみれますね!w とりあえず、仮組のまま繋いでみます!w 珪藻レンガは熱と振動を伝えにくいという特 ...

さて、のびのびハンディーチューブなるものを買って来ました!w 別にエクセサイズするわけではありません^^;w これがのびのびハンディーチューブだ!w 確か750円ほどだったはず。 めちゃめちゃ伸びます!!w 一番柔らかいものを選択したので、弾力はほぼ ...

そういえば物が届いたレポートを忘れてました^^;w こんな感じ^^; Altec Lansing L02-008B-08-B D1045 確かにALTECの刻印がありますな^^;w センターコーンの無いタイプですね。 確かに、作りはどことなく昔のALTECを彷彿 ...

さて、タイムドメインの試作機はすでに焼きあがっています。 ホッティゲルを仕込んで、、、、。 組み上げて行きます。 こんな感じか? 試行錯誤してみましたが、少し見えてきた? 見えてない??w 大まかにはチューニングできましたが、まだ暴れています ...

こけしか?w 井上実優 デビューシングル 「Boogie Back」 ...

さて、タイムドメインの実験再開です。 Altecの5cmユニットです。 今では珍しいクロスエッジ(布エッジ)を採用しています。 前回は管を短くしてみましたが、今回は長くしてみます。 45cmだと250Hzあたりに共鳴管のピークが盛大に出てしまい、これが邪魔 ...

さて、2ヶ月以上にわたってデスクトップ上でFドメインとタイムドメインの聴き比べを行ってきました。 少し感想を書いておきたいと思います。 音源は1980年代のアナログチューナーです^^;w もちろんターンテーブルも聴くことができますが、この期間内にはレコ ...

アマゾンから取り寄せたら、中国から送ってきた^^; 何でござるか?w こう見えてパワーアンプの完成品!w これがタイムドメイン御用達の音の良いアンプだそうな^^; どんな音なんでしょうね? どうやって使うかな??w ...

荷物が届いた!w サンタの国からやってきた??w 元箱はなしか? Timedomain Light! 動作確認。 問題なさそう^^ 早速研究室へ! 小型タイムドメインのリファレンスとして導入しました! こいつに ...

ブツが届いた!w 開封! さらに開封!! 出てきました! 真鍮製の丸棒、750g 800g欲しいところでしたが、まあ、なんとかいけるはず^^; フィッティング。 こんな感じか? エポキシボンド。 混ぜ合わせて、、、、。 アンカーを ...

さて、一晩プレスして十分硬化させたので、仕上げて行きます。 仕上げと言っても、はみ出したエポキシパテをルーターで削るだけですけど^^;w こんな感じですね。 ぺらぺらの金属フレームのユニットが、完全にバッフルと一体化したものに生まれ変わりました ...

さて、24時間プレスしたバッフルです。 内側にはみ出たエポキシパテをルーターで削ります。 これですね。 なんとか、ジストフィットサイズにまで削りました^^; 今度は表側にエポキシパテを巻いて行きます。 遮音シートを乗せて、、、。 プレ ...

さて、バッフルの強度をどうやって稼ぐか?? 買い込んできたのは、エポキシパテです。 木部用、他に金属用、プラスティック用、コンクリート用が市販されています。 今回は、試しに木部用にしてみました。 中を開けると、パテと手袋が出てきます。 パテ本体は ...

バッフルを作ります。 これまではMDFを使ってきましたが、小型のシステムだと、厚みがありすぎるように感じます。 もっと薄い素材で、加工精度も高くしたいですし、どんな材料が良いんだろうか?? とりあえず、遮音シートをくりぬいてみます。 これなら加工は楽で ...

さて、Yoshii9がやってきてから、一週間が過ぎました。 最初は眠気まなこだった音も、すっかり目を覚ました感じです。 Yoshii9は文字どおり、タイムドメインの元機と言えるものであり、この音が、全ての始まりであったと、、、、。 私自身は、チューンアップバージョ ...

Yoshii9のユニット。 エッジが極めて柔らかい! ALTEC A2723 こちらは、エッジも柔らかく、コーン紙も軽い。 音も軽やかで、ハイスピード! リアリティが強く感じられるが、Yoshii9に比べると、バランスは偏りがちな感じかも? それでも、 ...

さて、Yoshii9のユニットはどんな感じでしょうか? こんな感じです^^ 古いタイプのFE83のエッジを、オリジナルのものに張り替えているという話ですが、、、。 押してみると、柔らかい感じですかね? FE83En それでも、昔のFEに比べたら、エッジは柔らかめにな ...

さて、ブツが届きました^^;w 開封の儀!w えらいくたびれた箱だな^^; 取説がついていました。 梱包材も取っておいたのね?w よかった^^; 輸送用の固定金具も、きちんと装備されていました^^ もちろん、これを外さないと正常動作致しません! ...

DELL A215 これより古い世代は、ALTECのロゴが入っていたはず。 すでに社名を中国に売り渡した後なのか?? リアビュー ネットを外してみる。 やはり、ALTEC製と同じユニットみたいですね。 ユニットを摘出! エッジはALTEC伝統のクロスエッジ(布エ ...

Fドメインでは、音の良し悪しは評価できない。 F特がフラットだからといって、それが良い音とは限りません。 しかしながら、音のバランスという点では、一つの目安になることは確かです。 とりあえず、測定してみることで、何か見えてくるのではないかと、、、、。 ...

チューニングのやり直しです^^; もう2ヶ月くらい聞いてきましたかね? いい音なのかどうなのか? 判断するのに随分と時間がかかりました^^;w 中低域に厚みがあって、5cmユニットとしては、信じられないようなバランスで鳴ってはいましたが、なんだか、タイムド ...

さて、一時しのぎにクリップで固定していましたが、いろいろセッティングを試してみました。 レンガに乗せてみる^^ 長い時間これで視聴しました。 ちょっと高すぎる感じかな?? フラワーベーススタンドに乗せてみる。 ちっと床からの反射音がきになるか? ...

さて、小型のタイムドメインですが、3日ほど聴き込んでみました。 遥かに予想を超えた音に、ちょっと驚いています。 もっと、Time Domain Lightに近い音になると予測していたんですけど^^;w ユニットは、おそらくALTEC社の最晩年のものだと思われます。 これが出て ...

さて、それでは仕上げて行きますよ^^; まずは遮音シートを貼り付けます。 内部の詰め物を入れて行きます。 こんな感じになりました。 木のクリップを足にしてみましたが、ちょっと不安定^^;w 何か良いものはないか??? 今回のチューニングは、ち ...

さて、少しお金が入ったので、小型サイズのタイムドメインに着手しました!w グラウンドアンカーに使う長ネジです。 重量は800gあります。 部材を切り出していきます。 鉄パイプをパイプカッターでスライス! これが切り出した部材。 バイスとドリルで ...

さて、やっつけ仕事で組み上げてしまいましたが、今回は、チューニングしてみます。 滑り止めシートをガムテープでアンカーに固定。 薄く伸ばしたコットンを広げて行きます。 海苔巻きの具はスーパーソル! 海苔巻き式に巻いて行きます。 音のジャン ...

↑このページのトップヘ