ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

茗荷の新芽です。

この時期だけの限定ですね!

摘みすぎると肝心の茗荷が出なくなりますので、ほどほどに間引く程度ですね。




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

小口切りにします。



ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

シャウエッセンを刻みます。

ネギだと焼豚の方が相性が良さげですが、茗荷には絶対シャウエッセンだと思います!w




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

フライパンに油をひいて、、、、。



ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

卵を流し込みます。




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

すかさずご飯を投入!

冷やご飯の場合はチンした方がいいらしいですが、暖かいのを使いました。




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

卵を絡めながら、ヘラで細かく切るようにしてほぐしてゆきます。

ここは素早く!!w



ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

ご飯がパラパラになったら具を投入!

って?

多すぎたな^^;w



ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

味付けは塩ふたつまみほど。

仕上げに醤油を数的垂らします。



ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

こんな感じです!




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

具が多すぎた??

あるいは、ご飯が少なかった??w




ミョウガの新芽とシャウエッセンの炒飯

どうじゃ??

鬼うまい!!!w

なんだよこれ??w



予測を遥かに超えてきましたね!!

いやいや、これはうまいわ!!

茗荷と卵とシャウエッセン!

茗荷の香り、シャウエッセンのスパイス、卵のフワトロ食感、完璧なハーモニー!w

ご飯粒はパラパラしすぎることもなく、ふっくらさも残していてサイコーです!w

いやいや、この組み合わせすごいわ!!

これは、毎年定番決定だな!w