一品目!

ローソンのカレー三種!

ローソンセレクト ビーフカレー 辛口 200g!



ローソンセレクトのビーフカレーを購入しました。コンビニに置かれているレトルトカレーって何だか金額的に高そうだと思っていましたが、本製品は100円くらいで買えます。

結論から言うと、個人的には「これで100円なら大アリ!」と思えるほど好みで、辛口とは言いながらも通常のレトルトカレーの辛口よりも若干スパイシーなので、辛いのが好きな人にもおすすめです。



お値段がなんと100円!!(税別)

100円だよ??w

しかもハウス食品製!


赤唐辛子と黒胡椒の辛さをいかした風味です。




ローソンのカレー三種!

こんな感じだ!

いかにもレトルトカレーという感じ!

100円にしては具もちゃんと入ってるし、肉もそれなりか??w

辛口と言っても極々常識的な辛さで、よほど辛いのが苦手じゃない限りは誰でも美味しく食べられると思います。

まあ、ククレカレーの辛口と同程度くらいか??

ククレカレーよりは少しとろみが強くて、醤油とかソースよりのコクが強いのかな??

バランスは非常に良く、万人受けする味付けになっています。

紙の化粧箱は不要と思うけど??w

コスパは最強でしょう!

ご飯があるんだったら、カップ麺よりも安いし満足感はあります!

非常食として常備しておくのも良いかも ^&^;




二品目!

ローソンのカレー三種!

ローソンセレクトから、「旅するカレー」シリーズが発売中です!




「真空調理ビーフ」の食感に驚き!バランスの良い、マイルド&スパイシー。

セレクト スパイス香るビーフカリー 180g

ローソン標準価格 298円(税込)


化学調味料・香料・着色料不使用。炒め玉ねぎのうまみに三段仕込み製法の香り高いスパイス感がきわだつ本格ビーフカレー。

牛肉の旨みと野菜や果物の甘みが口の中に広がる、マイルドな味わい。
スパイスカレーらしい、さらりとした後口でくどさがなく、スパイスの爽やかさで後ひく美味しさ!
3種類の中ではスパイス感も穏やかなので、香りを楽しみながらも食べやすさも重視する方におすすめだよ。

なにより、お兄ちゃんが驚いたのは牛肉!煮込まれていながら食感があり、さりとてレトルト特有のパサつきもない。これが真空調理のなせる技なのか…!これはぜひ、食べて確かめてほしい。






ローソンのカレー三種!

わを!

急に本格的になった!w



ローソンのカレー三種!

ルーと油が分離してるところなんか、本格スパイスカレーの証拠ですな!w



ローソンのカレー三種!

牛肉の塊がなんとも柔らかくて、大きいし食べ応えたっぷり!w

これは名品だわ!w

レトルトにしては申し分ないでしょう!



三品目!

ローソンのカレー三種!

ローソン|プレミアム ビーフカレー|360円(税別)




ローソンのPB商品、ローソンセレクトの『プレミアム ビーフカレー』は360円(税別)。
コンビニ食品の中ではちょっとご褒美プライスですね。
内容量は1袋200g、274kcal。
レトルトパウチ仕様で、パッケージごと電子レンジで加熱すれば調理OK。
製造元は宮島醤油です。

マイルドさの中にスパイシーさがちらほら顔を出す王道感のある欧風カレー。
そこにちょっとひとクセある大人向けのテイストにまとめあげた一品です。

トロリとした口当たりのカレールーは、ニンニク、ショウガ、タマネギといった野菜の旨みが複合的に重なり合う王道テイスト。
そして、その陰で意外と存在感を見せるスパイシーさがポイントです。
りんごやひよこ豆などの素材が溶け込んでいることで、スパイス感はかなり丸みを帯びていますが、それでもジワッと効かせる辛み的要素は大人が好むものじゃないかと思います。

で、主役のビーフについて。脂身と赤身が半々ていど、ホロホロと崩れるようなタイプではなく、わりと噛み応えを残した仕上がり。
そのせいかジュワッと肉汁と旨味が染み出してきて、牛肉を食べた感触をしっかり得られるのはポイント高いですね。
量的にもお値段相応といったところでしょう。




ローソンのカレー三種!

ナンダコレハ、、、、、、。



ローソンのカレー三種!

店か??!!www






ローソンのカレー三種!

これ、チルドなんだよね!

常温保存じゃない!!

生々しさがハンパねぇ!!

肉の食感が柔らかいのに形が崩れてなくて、しかもジューシーなんよ!!w


って言うか、下手な店よりうまいぞこれ!!!www

いや、これを店で一食1000円で出しても、誰も文句言わないと言うか、納得するんじゃね??w

驚いたな!w

こんなもんが400円以下で買えるんだったら、外に食べに行く必要なし!w

かも??w

とりあえず、Stay Home はこう言った贅沢で楽しむのが吉だと思うな!w

いやびっくらこいた!

ここまでクオリティ高いとは思わなんだ^^;w




ちなみにローソンのプレミアムビーフカレーを作っているのは、宮島醤油と言う会社です。



明治15年(1882年)に佐賀県唐津市で醤油の醸造所を創業いたしました。日本人の“食の原点”ともいえる醤油・味噌を作り続けて137年。

伝統に根ざし、技術を磨き、人と時代の声に応えながら、さらにおいしく、豊かで、確かな味を求め続けています。

伝統的発酵技術を基礎としながら、各種ソース・粉末スープ・液体スープ・焼肉のたれ・めんつゆ・ドレッシング・スパイス・缶詰・レトルト食品・冷凍食品へと食品製造技術の幅を広げてきました。

宮島醤油はおいしさの原点から未来を創造します。







中でもこの佐賀牛プレミアムカレー!!



佐賀の恵み豊かな大地で育った佐賀牛をたっぷりと使いました。
佐賀牛をじっくりソテーし旨味を封じ込めた後、風味豊かなスパイスを使い、丹念に煮込んでいます。

商品概要

内容量 220g
賞味期間 1年6ヶ月
メーカー希望小売価格 1,300円(税抜)



なんと!

一食1300円!(税別!!w)

たか!!!w


実にプレミアム!w

従来からプレミアムカレーを手掛けているメーカーで、バターチキンやグリーンカレー、ブラックカレーといったものも販売しているらしい!

なのでスパイスカレー風のものは得意中の得意ですね!w








そうなると、、、、、。

ファミマはどうなん??

セブンはどうなん??

絶対対抗馬がいるはず!!w

これは、試してみる価値がありますね!!




関連記事