Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

さて、今回は毒キノコ ニガクリタケです!

写真を撮影した時はこれがなんなのか?特定できていませんでした^^;



Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

幼菌は割と白っぽい色をしていることもあるようですね。



Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

ぱっと見食べられそうなキノコに見えます^^;w



Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

この感じだと、いかにも不味そうで食べられない感じはしますかね?w



Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

雨上がりだと、ナメコ??に近い感じに見えることもあります。



Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

この雰囲気だと、ナメコと間違える人もいるかも???




Poison Mushroom ”NIGAKURITAKE"

この写真なんかクリタケと間違えるかも??

今年一番よく見かけた毒キノコで、誤食しやすいのがニガクリタケですかね??

毎年死亡事例のあるツキヨタケと並んで、多く見かけるのがニガクリタケです。



▼恐怖の毒キノコワーストランキングTOP20【写真付き】

↑ 要チェック!!


ニガクリタケ

ほぼ一年中見ることができ、針葉樹,広葉樹の木材や切り株などに発生します。
鮮黄色から淡褐色の傘は2〜5cm程度と小型。
柄は2〜12cmで、傘とほぼ同じ色。
生だと非常に苦いということで区別できるとか。

■食べた後の症状

3時間程度で強い腹痛,激しい嘔吐,下痢,悪寒などの症状が現れます。
重症の場合は、脱水症状,アシドーシス,痙攣,ショック.手足の麻痺などを経て、神経麻痺,肝障害なが起こり、最悪の場合死に至ります。


■似ているキノコ

クリタケ、ナラタケ、ナラタケモドキ