Sea Foods Pasta

さて、今回は自家製です!w

外食よりも、自家製の方が楽しい^^;w



Sea Foods Pasta

アルゼンチン赤エビ。

一尾58円なり!



Sea Foods Pasta

大ぶりのアサリ。

これだけで500円。

ちょっと高かったか?



Sea Foods Pasta

赤イカ。

9匹くらいで500円也。

今回は3匹使用。



Sea Foods Pasta

自家製バジル!



Sea Foods Pasta

バジルの硬いところ、スライスしたニンニク、ミョウガは千切りに!




Sea Foods Pasta

たっぷりのオリーブオイルにバジルの硬い部分とスライスにんにくでコールドスタート!



Sea Foods Pasta

まずは赤エビを焼いてゆきます。



Sea Foods Pasta

殻ごと焼いてエビのエキスをたっぷりと沁み出せますよ!



Sea Foods Pasta

火が通ったらエビは取り出します。



Sea Foods Pasta

続いてはアサリです!



Sea Foods Pasta

白ワインを加えてワイン蒸しにします。

蓋をして、貝が開くのを待ちます。

ここで軽く塩胡椒。



Sea Foods Pasta

まだ開かないか??w



Sea Foods Pasta

貝が開いたら取り出して、トマトピューレを加えます。



Sea Foods Pasta

ソースが仕上がって来たらミョウガを投入!



Sea Foods Pasta

スタンバイ完了^^;



Sea Foods Pasta

茹で上がったパスタにソースを吸わせて仕上げてゆきます。

必要に応じてパスタの煮汁を加えてゆきます。



Sea Foods Pasta

このタイミングでイカを投入!



Sea Foods Pasta

絡めてゆきます。



Sea Foods Pasta

こんな感じになりました^^;

見た目重視ならイカスミは入れない方がいいかも?

個人的にはイカスミの味は好きなので^^;

バジルは火を止めてから加えました。

シーフードとミョウガの相性はいいですね!

バジルも効いてるし、シーフードの旨味が存分に出ています。

上品さには欠けるかな??w

もともとペスカトーレは漁師の料理のようなので、こんな感じでもいいんじゃね?

上品な感じも挑戦してみるか??

ただ、ムール貝が手に入らないので、ペスカトーレは名乗れないのよ、、、、^^;w