それでは、護摩堂山から下山開始です!

って??

師匠!ここを下るんですか??





バックカントリーの滑走跡も、踏み跡も一切見当たりませんが、、、、、^^;





林道らしき道を見つけて、下れそうなルートを探ります。






雪崩の起こりかけ??






なだらかな尾根を下ってきたはずが、谷に迷い込んだか??

確かに、歩きやすいっちゃ歩きやすいんですけど??

それが罠??





ほらほら、、、、。

川になってきた、、、、。





これ以上、川沿いに下るのは危険!

というか、たどり着けないだろうし、クレバスがある可能性大!

下りるべき国道は、すぐそこに見えてるんですが、、、。

雪山でルートを見失った場合、数十年の経験とか野生の感とかは全く頼りになりません。

唯一頼りになったのがiPhoneのGPSアプリ!

現在地を特定して、ルートを探ります。

すると、iPhoneが北西に100mほど進めば林道に出ると教えてくれました!

しかし、林道に出るためには標高にして100mほど登り返さなければなりません^^;

地獄の特訓の始まりです!!

ここから先は、悠長に写真など撮ってる余裕はありませんでした。

iPhoneのおかげで、なんとか無事国道に降りてこられました。



取立山、護摩堂山周回マップ&データ

DATA and MAP "TORITATEYAMA"

青:事前に地図でシミュレーションしたルート
赤:実際に歩いたトレース



コースタイム

取立山駐車場 9:50 -取立山登山口(夏道の)10:45 - 第一ピーク 11:27 - 取立山山頂 12:03 - 避難小屋 12:24 - こつぶり山山頂 12:34 〜 12:50(昼食) - 護摩堂山 13:45 - 下山(国道157)15:52 〜 国道歩き 〜 取立山駐車場 16:15



DATA and MAP "TORITATEYAMA"

区間データ

駐車場〜取立山山頂
沿面距離:約3.4km
標高差:約707m
累積標高差:+約717m ー約10m
所要時間:約2:13(休憩含む)


取立山山頂〜こつぶり山
沿面距離:約1km
標高差:約−48m
累積標高差:+約43m ー約92m
所要時間:約30分


こつぶり山〜護摩堂山
沿面距離:約2.3km
標高差:約−126m
累積標高差:+約104m ー約230m
所要時間:約55分


護摩堂山〜国道下山口
沿面距離:約2.9km
標高差:約−468m
累積標高差:+約127m ー約595m
所要時間:約1:50


国道下山口〜取立山駐車場(国道歩き)
沿面距離:約2.3km
標高差:約−50m
累積標高差:+約27m ー約77m
所要時間:約23分


全区間
沿面距離:約12km
最大標高差:約709m
累積標高差:+約1019m ー約1009m
所要時間:約5:46(小休止は含みますが、お昼休憩は含みません)



予定より1時間ほど押してしまいました。

それでも、明るいうちに下山できたので良しとしましょう。


それにしても、今回はiPhone5Sのおかげで命拾いしました^^;

今になって思えば、火燈山アタック!で、白山に詣でた時にiPhone4Sのバッテリー切れで道に迷ったおかげで、iPhone5Sを導入して、バッテリーを新品に交換していたのが功を奏しましたね!

小さな教訓が生かされたおかげで、大きな失敗を避けられたと言えるでしょう!

iPhone5Sを導入していなかったら??

バッテリーを新品に交換していなかったら???

うーん、、、、。

考えたくありません^^;w

さて、もう一つ、蛇足ついでに今回のルートを実際に見てきた感触と地図で検証してみたいと思います。

さらに続く!