さて、冬山と言ってもほとんど秋山くらいの感じでしょうか?

標高3000m級の冬山で命がけなら格好いいけど??w

標高480mで命がけとは^^;w

何とも情けない話です、、、、。

しかしながら、小松火燈山は白山展望台としては素晴らしい山ですよ!



RX100 M2

この光景が見たかったのよ!

素晴らしい^^;


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
RX100 M2

明神壁だと高倉山が正面に来てしまいますけど、こちらは程よくずれてくれますね^^


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
RX100 M2

今年も何とか^^;無事??に、御神様に詣でることが叶いました。

ありがたや!w



Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
RX100 M2

奈良岳、大笠山、笈が岳方面。



Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
Sony NEX-5N E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

新年早々御神様から、大目玉を喰らいましたが^^;w



Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
Sony NEX-5N E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS


いやいや、素晴らしい所じゃ^^;w


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
NEX-5N Carl Zeiss Sonnar 180mm F2.8 AEG

今回もモンスターを担いで登りました^^;w


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
NEX-5N Carl Zeiss Plannar F1.4 AEG

もちろん、キングも一緒です^^;w


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
NEX-5N Carl Zeiss Plannar F1.4 AEG

スイングパノラマ!


Mt. "HAKUSAN" from KOMATSU HITOMOSHIYAMA
Sony NEX-5N E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

午後から登ったのは、午前中は雲が多く、コンディションが回復するのは午後からだろうという読みと、光の当たり具合が、午前中だとこの方向からはあまり良くないからです。

写真を優先すると、思わぬアクシデントに見舞われますかね??


命がけの初詣^^;w

命を賭けるだけの価値はありましたかね??w

なるほど、、、、。

命がけとは??

こういうことか??

もちろん、御神様がそんなにたやすく命を奪うとは思いませんが、命がけがどういうことなのか??

新年早々教えてもらった気がしてきました^^;

家に帰っても、足がつったり、筋肉が痙攣したりしています、、、、。

道に迷って、崖を降りたり登ったりしましたからねぇ、、、、。

一歩間違えれば、遭難していたかもしれません、、、、。