チャンピオンカレー 1961年のレシピ





金沢独自のカレーの文化を生んだ

1961年創業の洋食屋。

伝説の味とレシピを再現しました。


これまでのレトルトでは再現できなかった華やかなスパイス感。

チャンピオンカレー創業者:田中吉和の「本家本元の味」をここに復刻。


ですってよ?w




中はこんな感じ、、、、。





ウインナーカレーで!

千切りキャベツを添えるのが、金沢カレーでございます^^;w





記念にもう一枚!w

いやいや、これはうまいわ!

お店だと、あっためる人によって、味が変わっちゃうんだよね?w

同じチェーン店なのに?

どこそこ店の方がうまいとか??

まあ、よくある話か??w


その点、このレトルトは、絶対に裏切りませんね!w

安定感のある味だわ!

お店も、いっその事レトルトにした方が、安定するんじゃね??w


個人的には、ターバンカレー香林坊本店が一番うまいと思う^^;

チャンカレの、野々市本店の名物爺様の味はもう味わえませんからねぇ、、、、、。

( ↑ リンク先の記事を読み返してみたら、どうやら野々市本店もクオリティは高いようです^^;)